HANAオーガニックフローラルドロップで美白ケア!シミ・くすみにアプローチするローズウォーターミスト

001

2月14日にリニューアルした、HANAオーガニックのフローラルドロップを使ってみました。
ブルガリア産のダマスクローズ水がベースとなっているミストで、シミやくすみに働きかけてくれます。

>>HANAオーガニック フローラルドロップ

今回のリニューアルでスプレーの噴射口が改良され、ふんわりと優しい霧が広範囲に広がるようになりました。
本当に全身ミストを浴びている様な使い心地で、気持ちが良いです^^

香りや使用感について、詳しく見ていきたいと思います^^

スポンサーリンク


フローラルドロップのパッケージ。ホワイトボトルと荒木克己氏のプリントが美しい!

000
今回はHANAオーガニックの化粧水、フローラルドロップのレビューです^^

まず今回のリニューアルで一番目を引くのが、パッケージの変更ですよね。
外箱は四角い形から、丸い筒型に変わりました。
作家荒木克己氏のスキャニング作品である大胆な花柄がプリントされていて、とても美しいです。
また、本体容器もブルーのボトルからホワイトボトルに生まれ変わりました。
ツヤのあるスッキリとしたフォルムとロゴの配置がオシャレ。
デザイン性も高くなったように感じます。

フローラルドロップの新成分。バイオエコリアで免疫力を高める!

002

フローラルドロップは水を一切使用せず、ブルガリアのエニオボンチェフ社製オーガニックローズウォーターを主成分に作られています。
これ1本に、薔薇の花びら3000枚分のエッセンスが使われていると言うから驚きです。

ローズエキスは保湿、抗菌作用、抗アレルギー作用などの効能を兼ね備え、ローズポリフェノールはシミやくすみに働きかけてくれます。
また、ローズの香りは自律神経を整えたり、肌の再生力を促してくれる働きがあると言います。

そして、リニューアル後に新配合されたのが「バイオエコリア」という成分です。
肌の常在菌バランスを整える成分で、善玉菌を増やして肌の免疫力を高め、シミ、シワ、たるみのできにくい肌に導いてくれます。

全成分の記載は、外箱の蓋上部にあります。

全成分
ダマスクバラ花水、プロパンジオール、エタノール、水、α-グルカンオリゴサッカリド、ハチミツエキス、ローズマリーエキス、加水分解ハトムギ種子、キュウリ果実エキス、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、グリセリン、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イランイラン花油、ラベンダー油、ビターオレンジ葉/枝油、オレンジ果皮油、クエン酸、クエン酸Na、ラウリン酸ポリグリセリル‐10、レブリン酸Na、アニス酸Na、ラウリン酸スクロース、BG
※水はエキスの抽出剤

フローラルドロップの容器変更点

003

内容量は80ml。朝晩使用で、約1ヶ月分です。
白い容器は、中身がどれくらい減ったのか外から確認する事はできません。
グレーのスプレー部分を回し開ければ、中の水位を見る事ができます。

出し口は以前と同じくスプレー式ですが、この部分が今回仕様変更されました。
以前より、霧がふんわりと優しく噴射される様になり、広範囲にミスト出来る様になりました。

フローラルドロップの使い方

004

使い方は以下の様に書かれています。

  1. 洗顔後、肌から少し離した状態で7~8プッシュ吹きかけます。
  2. 手で顔を覆うようにして肌に馴染ませます。

肌から少し離して7〜8プッシュ吹きかけると、ミストがふんわりと空中に舞って薔薇の香りを楽しむ事ができます。
(肌に近づけすぎるとビショビショになりましたっ^^)

ただ、私はドライヤー前に4プッシュ程使い、ドライヤー後に再び4プッシュ、と言うオリジナルの使い方をしています。
理由は後ほどご説明します・・・。

フローラルドロップのテクスチャーと香り

005

顔にスプレーしてみると、透明のサラサラとしたお水の様なテクスチャーで、たっぷりの潤いで満たしてくれますよ♪
ミストの様に細かな霧が気持ちよく、ボディにも使えますね。
広範囲に伸ばしやすいです。

また、この時点からダマスクローズの香りが漂います!
合成香料の様にべったりとした甘さではなく、薔薇の茎や葉まで匂うような、青っぽい自然の薔薇の香りです。

鼻から思いっきり吸い込んで深呼吸し、香りを楽しむ事がポイントです!

フローラルドロップの使用感。ドライヤーの熱で香りを飛ばさない方法

006

スプレー後ハンドプレスすると、しっとりとした適度な潤いを感じます。
プレ化粧水の役割を果たすローズウォーターなので、手に吸い付く様なモチモチとした感覚はありません。

数分経って馴染むと、肌表面はサラサラしています。
フローラルウォーターで肌がビショビショに濡れた状態で、次のムーンナイトミルクを使うと、ミルクが水っぽくなって分離し、肌に馴染みにくかったです。
なのでフローラルドロップを使ったら、肌に吸収されるまで少し待った方が、次のアイテムもスムーズに使用できると思います。

また、お風呂上がりにフローラルドロップを7〜8プッシュスプレーし、ムーンナイトミルクを使ってからドライヤーで髪を乾かしたら、せっかくの香りが温風でほとんど飛んでしまったんです^^;
ドライヤー中は顔が乾燥するので、お風呂上がりにすぐスキンケアをしたい!
でも自律神経に働きかける為、長く香りを楽しみたい!
と思って、やり始めたのがお風呂上がりに4プッシュ+ミルク、ドライヤー後に4プッシュ+ミルクです(笑)

こうすると長く香りを楽しめる上、肌に馴染んだ頃にもう一度スキンケアできて、化粧水とミルクが4層になるので、個人的に気に入っています^^

フローラルドロップを使ってみた感想

007

フローラルドロップを使った後は、肌の内側には適度な潤いを感じ、肌表面はサラサラ
この後に使うムーンナイトミルクをより浸透しやすくしてくれます。

以前HANAオーガニック代表のお話を直接伺う機会があり、その時印象的だったのが「その人が本来目指すべき肌質は、二の腕の内側の肌だ」という言葉でした。
二の腕の肌は紫外線に触れず、白くてきめ細かくサラサラとしています。

フローラルドロップには余計な成分が添加されておらず、「ベタベタ、もっちり、手に吸い付く様な」感覚はありませんが、その人が本来持っている肌の美しさを引き出してくれるプレ化粧水だと感じました。
就寝時も薔薇の香りに包まれて、気持ちよく眠る事ができましたよ^^

リニューアルしたフローラルドロップが気になる方は、以下の公式通販サイトにて詳細をご確認くださいね。

>>HANAオーガニック フローラルドロップ

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ