uruotte(うるおって)リペアミルクアウトバスヘアトリートメントはオーガニック&ノンシリコン処方♪

uruotte(うるおって)リペアミルクアウトバスヘアトリートメント001

今回は
洗い流さないヘアトリートメント「uruotte リペアミルク」
を試してみました!

こちらのブランドさん、「うるおって」と読みます。
ネーミングも面白いですね^^

名前の通り、このリペアミルクを使ったら髪が「潤って」サラ艶髪になりました^^
それではレビュー行ってみましょう~!

スポンサーリンク


uruotteリペアミルクの特徴

全成分

uruotte(うるおって)リペアミルクアウトバスヘアトリートメント002

uruotteリペアミルクは今話題のノンシリコン処方
ヘアケア商品で常識になりつつありますよね。

では、なぜシリコンが体に良くないのでしょうか?
シリコン自体は髪に艶を出し、髪の指通りを滑らかにします。

でも、経皮毒という言葉を皆様ご存じでしょうか。

シャンプーやヘアケア製品に含まれる有害物質は、頭皮の毛穴から吸収されると、体内に蓄積されます。
すると、場合によってはアトピーやアレルギー症状が出たりします。

また、女性の場合、どこに一番蓄積されるかというと、生殖機能、つまり子宮なんです。
そうすると、次に生まれてくる赤ちゃんにもアトピーやアレルギー症状が出たりするのです。

uruotteリペアミルクはシリコンの代わりに北米のハーブ「メドウフォーム」オイルを加工した、メドウラクトンVEを配合。
植物由来のヒートリペア成分が、シリコン以上の効果を発揮して、髪を滑らかにします。

また、有機栽培されたオーガニックホホバオイルオーガニックメドウフォームオイルを配合。
髪につやを与えてます。

また植物由来の防腐剤を使用する事でパラベン、フェノキシエタノールフリーを実現するなど、ナチュラルな製法を徹底されています。
アトピー、敏感肌の方も安心して使用できる点が素晴らしいですね。

全成分
水、ホホバ種子油、グリセリン、ミリスチン酸PPG-3 ベンジルエーテル、ベンチレングリコール、(C14-22) アルコール、メドウフォーム油、( アブラナ種子油/ シナ アブラギリ種子油) コポリマー、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ラフィノース、メドウフォーム-δ- ラクトン、トコフェロール、ハトムギ種子加水分解液、 スイカズラ花エキス、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、グレープフルーツ果実エキス、アルキル(C12-20) グルコシド、( アクリル酸ビドロキシ エチル/ アクリロイルジメチルタウリンNa) コポリマー、ポリイソブテン、PEG-7 トリメチロールプロパンヤシ油アルキルエーテル、カプリル酸グリセリル、 エチルヘキシルグリセリン、BG、パルマローザ油、イランイラン花油、ラベンダー油、ゼラニウム油、レモン果皮油、ローズウッド木油、ハッカ葉油、 ベルガモット果実油

内容量・テクスチャー

uruotte(うるおって)リペアミルクアウトバスヘアトリートメント003

内容量は100ml。プッシュ式の口で、適量を取り出しやすいです。

ロングヘアで2~3プッシュ、セミロングヘアで1~2プッシュを、毛先や髪表面に使用します。
テクスチャーは乳液~クリームの中間くらいのユルさで、少量でも良く伸びます。
たっぷり使えて、コスパも良さそうです!

濡れた髪にも、乾いた髪にも使用できるので、

  • 夜のお風呂上がり後、ドライヤーの前に。
  • 朝の乾いた髪に寝ぐせ直しで。
  • ヘアアイロンを使用する前の、熱から髪を保護する目的で。

様々な用途に使えるのが良いですね^^

uruotteリペアミルクを使ってみた感想

実際に使ってみると、伸びが良いのにべたつかず、髪がすぐサラサラつやつやになります

私はもともと癖っ毛で、夏の湿気の多い時期は髪が広がり、うねりが出てしまうのですが、出掛ける前に、このuruotteリペアミルクを乾いた髪に塗り、良くブローしたら、髪がまとまりやすくなって、一日髪が広がらなかったのも嬉しかったです!

また、秋冬の髪のパサつき・乾燥が気になる時期にも偉力を発揮するのだとか!
秋口になって使用するのもまた楽しみです^^

髪の広がりが気になる方、くせ毛に悩んでいる方、肌の弱い方、是非試してみてはいかがでしょうか?

>>洗い流さないヘアトリートメント「uruotte リペアミルク」

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ