やずやの発芽十六雑穀・健骨習慣いっしょにカルシウム・食育習慣七彩御膳を食べ比べてみました!

001

健康食品メーカーやずやの大ヒット商品、発芽十六雑穀
テレビCMなどで見て、知っていると言う方も多いですよね。

そんなやずやの発芽十六雑穀には、3種類のバリエーションがある事をご存知ですか?
それぞれ栄養面や風味に個性があって、凄く美味しいんです^^

>>「やずやの発芽十六雑穀」を買いたい女性の方へ

今回はやずやの発芽十六雑穀健骨習慣いっしょにカルシウム食育習慣七彩御膳の3点を食べ比べてみました。
味や成分について、詳しく見て行きたいと思います!

スポンサーリンク

雑穀の甘みとモチモチ感を白米にプラス!やずやの発芽十六雑穀

002

まずは一番スタンダードなやずやの発芽十六雑穀から^^
全て国内産の雑穀16種類が1小袋に凝縮されています。

しかも調理方法は炊飯器に投入するだけ、わずか3秒の手間で立派なブレンド雑穀米が完成するんです!
雑穀米は味に癖があって食べ辛いのではないか!?と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、変な癖も無くてモチモチした食感が凄く美味しいんですよ♪

全成分
発芽もち玄米/発芽はだか麦/胚芽押し麦/発芽青玄米/発芽もち黒米/発芽もち麦/発芽ハト麦/発芽もち赤米/発芽もちきび/大豆/発芽もちあわ/発芽小豆/発芽ひえ/青大豆/黒大豆/発芽とうもろこし

005

炊き方も簡単。
まず、2合
分の白米に、十六雑穀1小袋を入れます。
4合炊く場合は、2小袋投入ですね!

我が家は、毎日無洗米を使っているので、白米が乾いた状態で入れていますが、特に問題なく炊けています。

006

いつもの水加減より少し多めの水を加え、良くかき混ぜます。
私はいつも、2合のメモリよりも2mm程多く水を加えています。
その後、いつも通りに炊飯します。

写真は水を入れた直後の写真。
十六雑穀が浮いてきてしまうので、水を多めに入れすぎてしまったら、よく混ぜた後に計量カップなどで上澄みをすくい取った方が良いですね。
そのまま水を流してしまうと、雑穀も一緒に流れてしまうので要注意です。

007

炊きあがりはこのような感じ。
もち麦やはだか麦、もち黒米が目で沢山確認できます!
我が家のキッチンは蛍光灯なので、食卓の白熱電球の元に移動してみます!

008

食卓の白熱電球の元においてみると、ほんのり赤みを帯びているのが分かります。
もち赤米や小豆の色でしょうか!?
お赤飯を薄くした様な色味です。

実際に食べてみると、白米の美味しさはそのままに、雑穀の甘みもちもち感が加わっていて凄く美味しいです!!!
赤飯の様な風味はなく、また玄米の様なザラザラした舌触りもなく、変な癖が無いのが良いですね^^

家族の栄養面も考えて、本当は毎日十六雑穀を取り入れたいのですが・・・。
我が家の主人は、「毎日食べる白米に余計な物を加えないで欲しい」と言うタイプ^^;
男性の味覚って、女性に比べて結構保守的じゃないですか!?

なので、今回の発芽十六雑穀も様子を伺いながら(笑)食卓に出してみたのですが・・・。
主人からは「もちもちしていて美味しい!白米の美味しさを損ねていない。これなら食べても良い」と評判も上々!!!
ほっと一安心しました^^

牡蠣の殻ともち米粉末でモチモチ感がアップ!健骨習慣やずやの発芽十六雑穀いっしょにカルシウム

003

続いて、健骨習慣やずやの発芽十六雑穀いっしょにカルシウムです。
先ほどご紹介したスタンダードな「発芽十六雑穀」にもち米粉末カキガラ粉末の2成分がプラスされていて、カルシウムが強化されています。

カラガキ粉末とは、国産牡蠣の殻を砕いた物で、これにもち米粉末を混ぜ、米粒状にしているため、もちもち感がさらに感じられるんです!

カルシウムは1小袋あたり373mg入っていて、成人に必要なカルシウム1日の摂取目安量の53%をカバーする事ができます。
その他にも通常の十六雑穀と栄養成分を比較してみると、カロリーや糖質・脂質の値はさほど変わりませんが、ナトリウム・食物繊維の値が若干高めなのが特徴です。

全成分
発芽もち玄米/発芽はだか麦/胚芽押し麦/発芽青玄米/発芽もち黒米/もち米粉末/発芽もち麦/カキガラ粉末/発芽ハト麦/発芽もち赤米/発芽もちきび/大豆/発芽もちあわ/発芽小豆/発芽ひえ/青大豆/黒大豆/発芽とうもろこし

009

通常の発芽十六雑穀と同じ要領で炊いたのが、こちらになります。

「いっしょにカルシウム」の見た目は、通常の発芽十六雑穀と変わらない様に感じます。
味や色味はどうでしょうか?

010

ダイニングの白熱電球の元においてみると、こちらもほんのり赤みを帯びた薄いお赤飯の様な見た目。

実際に食べてみると・・・風味は変わりませんが、こちらの「いっしょにカルシウム」の方がモチモチ感はアップしてる様に感じます^^
我が家の1歳の子供も、白米と変わらずもりもり食べていました!
この「いっしょにカルシウム」は育ち盛りの子供に一番食べさせたかったので、嫌がらずに喜んで食べて貰えて嬉しかったです^^
お子さん以外にも、骨粗しょう症を予防したい女性やお年寄りの方にもピッタリではないでしょうか。

まるで野菜の炊き込みご飯!食育習慣やずやの七彩御膳

004

最後に、食育習慣やずやの七彩御膳(なないろごぜん)です。

9種類の穀物に加え、食事の副菜として摂取すると体に良いとされる食品類「まごわやさしい」が11種類入っています!

  • まめ・・・大豆・黒大豆・青大豆・発芽大豆
  • ごま・・・黒ごま
  • わ かめ・・・乾燥わかめ
  • やさい・・・人参・大根葉
  • さかな・・・ちりめんじゃこ
  • しいたけ・・・干ししいたけ
  • いも・・・さつまいも

全成分
発芽もち玄米/発芽はだか麦/胚芽押し麦/発芽青玄米/発芽もち黒米/ちりめんじゃこ/黒大豆(黒千石100%)/発芽もち赤米/にんじん/さつまいも/乾燥わかめ/干ししいたけ/発芽もち麦/大根葉/発芽もちきび/大豆/発芽もちあわ/発芽小豆/青大豆/黒ごま

011

発芽十六雑穀と同じ要領で炊き上げました。
七彩御膳の見た目は、先ほどの発芽十六雑穀2点と明らかに違いますね!

人参のオレンジが目立ち、具がしっかり入っている様に見えます。
しゃもじで全体を混ぜてみても、具がゴロッと大きめで彩りも鮮やか!
ちょっとした混ぜご飯の様です^^

012

食べてみると、人参の甘みや、ちりめんじゃこの風味がしっかり感じられます。
先ほどの発芽十六雑穀2種は「精製米+α」の発芽米だったのに対して、こちらは完全に野菜の炊き込み御飯の様ですね。

私はこの七彩御膳が、最も歯ごたえ&食べ応えがあって、一番美味しいと思いました^^
野菜不足を感じている方にも最適ですね!

逆に我が家の主人の様に、毎日出すご飯に余計な物を混ぜないで欲しいと言う人にとっては、この七彩御膳が続くと少々厳しいかもしれませんっ^^

特選よりどり雑穀がオススメ!初回注文限定!ランチボックス「おにぎりパックン」プレゼント

013

今回初めて3種類を食べ比べてみて、味に飽きる事無く継続摂取できた点が凄く良かったです^^

どれを選んだら良いか迷ったら、迷わず「やずやの特選よりどり雑穀」をオススメします!
発芽十六雑穀10パック、いっしょにカルシウム10パック、七彩御膳8パック、と少しずつ全種類の味を確かめられるので、私も気に入っています^^

今、初めて発芽十六雑穀シリーズを購入する方に、かわいいランチボックス「おにぎりパックン」が1商品につき1個プレゼントされるそうです!
気になる方は、以下の公式キャンペーンサイトで詳細をご確認くださいね。

>>「やずやの発芽十六雑穀」を買いたい女性の方へ

最後まで読んでくださってありがとうございます。
貴方のお肌と心が益々美しく輝きますように!

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ