世界一受けたい授業で話題のホットスムージー!黄金しょうがや根菜たっぷりの「ほっとSaiby(サイビー)」試食会&セミナーに参加してきました!

001

昨日放送の日本テレビ番組「世界一受けたい授業」はご覧になりましたか?

三時限目が東京有明医療大学の川嶋朗教授による、「低体温は病気の危険信号!今日からできる簡単ポカポカ術! 」と言う授業だったのですが、
1950年代から現代まで、日本人の平均体温が0.75度下がってしまっているそうなんです。
運動不足や栄養バランスの乱れが原因で、体温が1度下がるとリンパ球の動きが鈍くなり、免疫力が30%下がってしまうと言うから驚きです。
冷えは万病の元で、免疫力が低下すると、風邪や癌、脳梗塞や心筋梗塞のリスクも高くなります。
低体温は主に36度を下回った時の事を指しますが、自覚症状が無い事がほとんどだそうで、以下の項目が1つでも当てはまると、低体温の可能性があるそうです。

  • 冷たい食べ物や飲み物を良く取る。
  • 便秘や下痢を良くする。
  • きつめの服を良く着る。
  • 肥満気味である。

しかし、低体温は運動と食事で改善する事が可能なのだそうです。
そんな中、低体温の対処法として紹介されていたのが、ホットスムージーです!

夏はスムージーを続けていたけれど、冬は寒くなって辞めてしまったと言う方、多いですよね?
そんなホットスムージーを自宅で手軽に食べられる「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」と言う商品があります。
冷凍パウチを温めるだけの簡単調理で、ミキサーもジューサーも要らないんです!

偶然にも先日11月21日、キューサイ株式会社さんのほっとSaiby試食会&セミナーに参加してきましたので、徹底レポートしたいと思います^^

スポンサーリンク


冷えや低体温で悩む方へ!2014年11月17日新発売のほっとSaiby(サイビー)とは!?

003
青汁で有名なキューサイさんから出ている商品、まるごと野菜美力Saibyって知っていますか?
ペースト状になった野菜が冷凍パウチされていて、解凍するだけで新鮮なスムージーが食べられるんです!

ただ、春夏の温かい時期はスムージーを続けていたけれど、秋冬で寒くなって辞めてしまったと言う方、多いですよね。
健康のために飲んでいるスムージーも、冷たいと体を冷やす原因になり逆効果です。

そんなSaiby(サイビー)から、11月17日、根菜をベースにした「食べるホットスムージー“ほっとSaiby”」が新発売になりました。
根菜甘酒塩麹成分が体を温めると言う今までにない商品なんです!

野菜に備わる免疫力・抗酸化力・解毒作用・デトックス効果をオシャレなほっとSaiby(サイビー)で!

004
キューサイと言うと俳優八名信夫さんの「まずい~!もう一杯!」と言う青汁のCMを連想する方も多いと思います。
私もその一人で、青汁のイメージがとても強かったのですが、キューサイ株式会社は元々、ニチレイさん等にOEM商品を卸す冷凍食品会社なのだそうです。

今川焼やミニオムレツ、直火焼きチャーハンもキューサイのOEM商品で、冷凍食品のノウハウを熟知しているんですね。
そんなキューサイが、一つの方向性として「野菜力で日本女性をもっともっと美しくスタイリッシュにしたい!」と発売したのが冷凍スムージーのSaiby(サイビー)です。

確かにSaiby(サイビー)のパッケージや商品コンセプトは、可愛くてお洒落なんですよね。
美意識が高い現代女性の日常にも取り入れやすいスムージーだと感じます。

野菜には、肉には備わっていない免疫力・抗酸化力・解毒作用(デトックス効果)があり、若々しくいるためにも積極的に取っていただきたい!と原田晋吾副社長が熱心にお話されていました。

水を一切加えず国産野菜・甘酒・塩麹だけを配合

005

ほっとSaiby(サイビー)には全て国産野菜が使われています。
また、その他にも、甘酒塩麹を使用する等、日本の伝統的な食品を使用する事を大切にしています。

甘酒は飲む点滴と言われ、福岡県朝倉市の老舗メーカー「篠崎」で専用に作ってもらった物を採用。
米から麹を発酵させて作る日本古来の製造方法で、ブドウ糖をはじめとした栄養価や品質に優れています。

アミノ酸やビタミン群が豊富な塩麹も、篠崎さんに専用配合してもらった物を使用。
保存料は使用せず、塩・麹・水のみで作られています。

また、5種類全ての「ほっとSaiby」に、体を温める黄金(こがね)しょうがが配合されています。
しょうがに含まれる辛味成分ジンゲロール・ショウガオール体を温め免疫力を活発にし、香り成分シネオール腸を健やかに保つ働きがあります。

特に「白いほっとSaiby」には黄金しょうがの割合が多く、しょうがの風味を強く感じました。
ポカポカ効果を得たい方には最適です!

ちなみに通常の7色Saiby(サイビー)を温めると、果物などが配合されているため、微妙な味わいになってしまうのだとか。
やはり、ホット専用の「ほっとSaiby(サイビー)」を活用したいですね!

ホールフードの観点から皮も種も丸ごとスムージーに!真空パック・急速冷凍で新鮮さを保つ

006
また、Saibyはホールフードの考え方も大切にしているとの事。

野菜の色には、太陽の紫外線から身を守る働きがあります。
人参のオレンジやトマトの赤(リコピン)がそれで、フィトケミカル(ファイトケミカル)と呼びます。
人間でいうところのメラニン色素に該当するもので、皮に多く含まれているんですね。
Saiby(サイビー)は種や皮も丸ごとマイクロ粉砕製法でカットし、スムージー状にしています。

また、まるごとフレッシュ製法で、瑞々しくフレッシュな状態で真空パック・急速冷凍しています。
そのため保存料・着色料などの添加物を使わなくても、新鮮な状態が保てるのですね。

また、原料の下ごしらえは全て手作業なのも驚きです!
大量に機械で下ごしらえしてしまうと、野菜の色が変色してしまうので、使う分だけ手作業で皮をむき酸素に触れる時間を短くしているのだそうです。

また品質チェックも万全で、製造に使用する全ロットの残留農薬760種類を毎回チェックしていると言う熱の入れ様です!
全国の農薬の種類は約800種類と言われていますから、ほぼ全てを網羅している事になります。
さすが、野菜を専門に扱うキューサイ分析研究所だからこそできる仕事ですね!

酵素は失活してしまうがフィトケミカル(ファイトケミカル)は充分に摂取可能!

007
色鮮やかなSaibyですが、着色料は一切使われていません。
冷凍パウチの裏面を見せていただきましたが、本当に添加物が全く使われていないんです!
水・砂糖・塩・調味料・香料も一切使用せず、原材料は野菜・甘酒・塩麹のみで新鮮その物。

ちなみに「加熱して酵素は生きているのか?」と言う質問を良く受ける、とキューサイ担当者さんは言っていました。
私も、スムージーは酵素を摂取するために生のまま食べるのに、加熱して酵素が死んでしまわないのか疑問に思っていました。

解答として、ほとんどの酵素は48度の加熱でほぼ失活してしまうとの事です。
ほっとSaiby(サイビー)は製造工程で48度以上の殺菌加熱をしているため、つまり酵素はほとんど含まれていないと言う事になります。
これは市販されるほぼすべての食品や酵素ドリンクにも言える事で、食品衛生法の観点からも殺菌加熱は必ずしなくてはいけない工程なのだそうです。

ただ、ほっとSaiby(サイビー)は野菜のフィトケミカル(ファイトケミカル)の摂取に重きを置いているとの事。
確かに根菜は火を通さなくては食べる事ができませんし、冬場は鍋やスープにしても、取れる野菜が白菜やネギに偏ったり、単品摂取になりがちです。

その点、ほっとSaiby(サイビー)はミキサー要らずで、豊富な野菜を一度に食べられ、寒い日もキッチンで手軽に調理できるのがメリットですね。

イモやしょうがの自然な甘みが美味しい!赤ちゃんの離乳食や野菜嫌いなお子さんにも最適!

008
ではではほっとSaiby(サイビー)を全色、いざ実食です!!

赤は赤万願寺とうがらしやしょうがのピリリとした風味をわずかに感じました。
黄色はカボチャや安納芋の甘みがまるでスイートポテトの様に食べやすいです。
紫はサツマイモや大納言小豆のほのかな甘みを感じます
白はキリッとした黄金しょうがの風味が効いていました。
黒はゴマや丹波黒大豆の甘さが際立って和スイーツの様な味わい!

いずれもほのかな温かさと甘みで、デザート感覚で食べやすいのが嬉しいですね。
※「ホット」と言っても熱々と言う感じではありません。ぬるめですよ!

朝のスムージーとしては勿論、赤ちゃんの離乳食にも最適だと感じました。
既にペースト状になっているので、解凍するだけ!
生後7カ月~14ヶ月頃の、子育てに一番追われる時期にピッタリなんです!!
特に根菜類はすり潰すのが難しいですし、時間がかかりますものね。
添加物や調味料が一切使われていない上に、イモなどの自然の甘みも感じられて、美味しく食べてくれるんじゃないかなぁと感じました^^

また、野菜嫌いなお子さんにも、スイーツ感覚で食べて貰えそうです!
野菜好きの子に育ってほしいので、我が家でもさっそく1歳半の長女に与えたいと思いました^^

杉本彩さんをはじめ著名人にも愛用者が沢山!忙しい現代女性の美をサポート!

009
InRedやGLOWなど、有名女性誌でも沢山取り上げられています!
広告モデルの杉本彩さんを始め、著名人もSaibyの愛用者は多いのだそう。

確かに仕事や家事・育児で忙しく、且つ美も妥協しない現代女性にぴったりですよね。
主に30代~40代の女性の方が多く注文されるそうで、最近は50代~60代の女性にも人気なのだとか。
また、野菜不足に悩む高齢の男性も注文されているそうです。

ほっとSaiby(サイビー)5パック初回限定お試し価格1000円で提供中!

002

今キューサイさんの方で、新商品「ほっとSaiby(サイビー)」5パックを、初回限定お試し価格1000円で提供中です。

ほっとSaiby(サイビー)は冷凍クール便で届くので、送料750円だけはどうしてもかかってしまうのですが、この価格は非常にお得ですね。
いきなり現品購入に抵抗がある方でも、味を確認するのに最適な量だと思います。

興味のある方は、以下の公式キャンペーンサイトで詳細をご確認くださいね!

>>食べるホットスムージー“ほっとSaiby”

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ