診断結果発表!グリーンムーンミルクエッセンス1ヶ月使用後レゴリスさんのスキンチェック2回目に行ってきました

001
先月からグリーンムーンミルクエッセンス1ヶ月継続使用しています。
そして先日、製造・販売元のレゴリスさんで2回目のスキンチェックを受けてきました!

以前の記事⇒グリーンムーンミルクエッセンス使用前にレゴリスさんでVISIA・マイクロスコープのスキンチェックを受けてきました!

グリーンムーンミルクエッセンスを使い続けると、肌はどのように変わるのでしょうか!?
ドキドキのスキンチェック診断結果は、ブログ記事の一番最後で公開しています^^

スポンサーリンク


ラズベリーセラミド・エクイトイン・ハマメリス水をはじめ100%美容成分で出来ている!

002
グリーンムーンミルクエッセンスは100%美容成分で作られています。
水も精製水は使用せず、ハマメリスとアロエから抽出した植物水を使用。
ラズベリーセラミドエクイトイン、植物水のトリプル美容成分がタップリ配合されています。

また、多段階エマルションという世界初の浸透技術を採用。
多重構造になっていて、肌の角質層の奥にまで有効成分を届けます

ちなみに担当者さんに商品名の由来を聞くと、自然(グリーン)と科学(ムーン)の融合、と言う意味を込めてグリーンムーンミルクエッセンスの名前がついたのだそうです。

  • ラズベリーセラミド・・・セラミドを作りだす成分。フランスの原料で、日本で初めて採用。
  • クランベリー種子油・・・アンチエイジング成分。必須脂肪を多く含む。
  • エクイトイン・・・水分保湿に優れる。塩湖に唯一生息するバクテリアに含まれる成分。
  • ウィッチヘーゼル(ハマメリス)・・・精製水の代わりに美容液のベース成分にしている。
  • アロエ・・・精製水の代わりに美容液のベース成分にしている。

全成分
ハマメリス水、アロエベラ葉水、BG、グリセリン、シア脂、バチルアルコール、ステアリン酸、エクトイン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、クランベリー種子油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、(ラズベリー種子油/パーム油)アミノプロパンジオールエステルズ、(ラズベリー種子油/コハク酸トコフェロール)アミノプロパンジオールエステルズ、ヒアルロン酸Na、水添レシチン、グリチルレチン酸ステアリル、チリロシド、ポドカルプストタラ木エキス、ジヒドロキシメチルクロモン、ソルビトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリルアルコール、セタノール、レシチン、パルミチン酸セチル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ジメチコン、ケイ酸(Na/Mg)、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、フェノキシエタノール、ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、香料

鮮度を保つエアレスポンプを採用!トップ・ミドル・ラストで香りに違いが!

003
容器はエアレスポンプを採用しています。
菌汚染の影響を受けづらく、品質保持成分を最小限に抑える事ができるそうです。
使用している防腐剤は100%天然のノンケミカルなもので、「ポドカルプストタラ木エキス」と言う欧米のオーガニックコスメでも使用されている成分です。

また、エアレスポンプは使っていくうちに重心が上がってきて、倒れやすくなってしまうものが多いのですが、グリーンムーンミルクエッセンスでは使うほどに液面が下がるよう設計されているので、使用中のわずらわしさやイライラがありません
これはメイドインジャパンの職人技なのだそう。

香りは万人受けするグリーンフローラル系の匂いで癒されます。
香水で言うと、ブルガリのオパフメ、エリザベスアーデンのグリーンティ、エルメスのナイルの庭のような青っぽい香りです。

グリーンムーンミルクエッセンスは基礎化粧品ではめずらしい、香りのノートが存在するんですね!
トップノートは爽やかなグレープフルーツ、レモン、ブチグレン、ガルバナム、リーフィーグリーンの香り
ミドルノートは優しいシクラメン、ジャスミンの香り
ラストノートは官能的なムスク、ドライアンバーの香り
と、使う度に新鮮な異なる香りを楽しめるようになっています。

多段階マルチエマルションによるブースター効果で肌の角質層の奥にまで浸透!ほうれい線や毛穴にも効果を発揮!

004
使用方法は、洗顔後直ぐ、化粧水の前に塗ります。
オールインワン乳液なので単品使用でも問題ないようですが、スペシャルケアの場合「グリーンムーン→化粧水→グリーンムーン」の順番が効果的だそう。

1回の使用量2プッシュを手の甲に取ってみると、乳液状のテクスチャーでとても伸びが良いです。
肌を摩擦する事無く伸ばせて、すぐにスーッと浸透していきます。
べたつかず表面はサラッとしているのに、内側はもっちり潤います!

私が一番好感を持ったのは、界面活性剤を最小限に抑える様にしていると言う点。
乳化の助剤にレシチンを使うなど、刺激の少ない原料を選定しているそうです。
高浸透化粧品は合成界面活性剤がたっぷり入っている事が多いので、その点に配慮しているグリーンムーンミルクエッセンスは安心して使用する事ができました。

実際にスペシャルケアを継続すると、今の時期でも1日中乾燥しないでいられました。
多段階エマルションが段階的に保湿してくれるからでしょうか?
優しい使い心地で沁みたりせず、刺激が全くないもの良かったです^^
敏感肌の方でも安心して使用出来ますよ。

また、個人的に大好きなコスメデコルテのモイスチュアリポソームに、成分の構造や使用感がとても似ていると思いました。
洗顔後すぐに使用する点や、多重構造のリポソームが時間とともに徐々に保湿してくれる点でそのように感じたのですが、グリーンムーンミルクエッセンスはオールインワン乳液なので、モイスチュアリポソームよりも適度な油分を感じてしっかり保湿してくれる点が良かったです。
さらに、価格もグリーンムーンエッセンスの方が、モイスチュアリポソームの二分の一とかなりお手頃!
総合的にグリーンムーンミルクエッセンスを使う方がお得なんじゃないかなぁと思いました^^

スキンチェック診断結果発表!シワやシミが目立たなくなりキメが整った!

005

そして、レゴリスさんから送られてきた、スキンチェック2回目の診断結果です。

グリーンムーンミルクエッセンスを使い続けて、シワやシミが目立たなくなり肌が明るくなりました
くすみが晴れて、キメが整ったのが嬉しかったです^^
前回より寒くなって少し肌が乾燥してしまっていますが、グリーンムーンミルクエッセンスを1ヶ月使ってもまだまだ中身が残っているので、もう少し続けてみようと思っています。
これからの変化が益々楽しみです^^

乾燥・シミ・シワにお悩みの方、年齢肌・乾燥肌の方、時間と共に徐々に保湿してくれるグリーンムーンミルクエッセンスは秋冬に特にオススメだと思います!

初回限定返金保証キャンペーン実施中!

グリーンムーンミルクエッセンスは今、専用ページで初回限定返金保証キャンペーンを実施中です。

レゴリスさんでは、まず1週間グリーンムーンミルクエッセンスを試してみてほしい、と言っています。
化粧ノリが良い、トラブルが減った、化粧水の吸収が良い、など満たされていくサインを実感してもらえる、と自社製品に自信があるんですね。

もし、7日間使用してみて満足できない場合、全額返金してくれるそうなので、安心して試せます。
初回限定で送料も無料になるので、気になる方は以下のキャンペーンサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>>グリーンムーンミルクエッセンス

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ