ママバター/凛恋ローズ&ツバキ/凛恋ユズ&ジンジャーのシャンプー・トリートメント・ヘアマスクをそれぞれ比較してみました!

001

最近お気に入りで良く利用している、オーガニック&ナチュラルコスメのシンシアガーデンさん。
アイテム数が豊富で、様々なブランドを扱っていますよね。

>>シンシアガーデン

特にヘアケアは4つのブランド(ママバター・凛恋・メデル・アルターノ)があって、どれから試してみようか迷い中です^^
今回はママバター凛恋ローズ&ツバキ凛恋ユズ&ジンジャー3種類のサシェットで使用感を確認し、それぞれの違いについてレビューしてみたいと思います♪

スポンサーリンク

MAMA BUTTER(ママバター) シャンプー&ヘアマスクの高保湿力に大満足!ラベンダー&カモミールの香りが翌日まで続く!

002

まずは、MAMA BUTTER(ママバター) シャンプーとヘアマスクのセットから。

シャンプーの洗浄成分はシアバター由来で、頭皮や髪に負担をかける事無くスッキリ洗いあげます。
ヘアマスクはシアバターを10%の他、バオバブオイル、ミレットエキス、アロエエキスなどの有効成分も配合。
また、シャンプー・ヘアマスク共に、ラベンダーとカモミールのオイルが配合されていて、髪に艶を与えてくれます。

シャンプーの方にはシアバター配合%の表記がありませんね。
ママバターのクレンジングミルクにもシアバター5%の表記があったので、もしかしたら、シャンプーのシアバター配合量は5%よりもっと少ないのかもしれません。

003

MAMA BUTTER(ママバター) シャンプーとヘアマスクは、いずれも石油系界面活性剤、シリコン、パラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料、全て無添加です。

ママバターシャンプー全成分
水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ジステアリン酸グリコール、ラウロイルメチルアラニンNa、シア脂、シア脂アミドプロピルベタイン、 シアバターノキエキス、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルグリシンNa、ポリクオタニウム-10、ポリクオ タニウム-7、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、クエン酸、塩化Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ジ ラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、フェノキシエタノール

ママバターヘアマスク全成分
水、シア脂、水添ナタネ油アルコール、オクチルドデカノール、ステアルトリモニウムブロミドグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、バオ バブ種子油、キビ種子エキス、アロエベラ葉エキス、シアバターノキエキス、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、メドウフォーム油、ヘキサ(ヒドロキシステ アリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、イソプロパノール、ステアリン酸グリセリル、ヒドロキシエチルセルロース、PPG-3カプリリ ルエーテル、タンニン酸、クエン酸、BG、フェノキシエタノール

004

まずはじめに、MAMA BUTTER(ママバター) シャンプーを手に取ってみました。

テクスチャーは白っぽい液状ソープです。

香りはラベンダー&カモミールとありますが、ラベンダーの匂いをより強く感じました。
リラックスできる良い香りです^^

005

シャンプーの量は説明書きに「適量」とあるので、1回でサシェット全部を使う必要はないんですね。
サシェットの三分の一の量ですが、手だけでここまでモコモコの泡を作る事ができます。

洗い上がりはさっぱり。髪のキシミやパサツキなどは感じません
頭皮の匂いもスッキリ綺麗になり、ラベンダーの良い香りが残りました。

006

続いて、MAMA BUTTER(ママバター) ヘアマスクです。
セミロングで500円玉大を使用します。

手に取ってみると、白いこっくりとしたクリーム状。
こちらも香りはラベンダー&カモミールなのですが、シャンプーよりカモミールの香りがよりハッキリと感じられます。

髪の根元は避けて、毛先を中心に塗布しました。
クリームの伸びはとても良く、濡れた手でも全体にしっかり塗る事が出来ます。

数分待ってから洗い流すと、髪がもの凄くしっとりしています!!
ヌルつきは一切ありません。

また、ドライヤーで乾かしても、いつまでも指通りが滑らかでパサつきが全くありません。
乾かした後はラベンダーの良い香りが残って、翌日まで続いていました。

週2~3回のヘアパックですが、乾燥する今の時期はトリートメント代わりに毎日使いたいくらいの、高保湿力です。
逆に温かい時期や夏場は少し重たいかなぁと感じます。

個人的に、今の時期は髪が乾燥気味なので、大満足の仕上がりでした^^

凛恋ローズ&ツバキでカラーやパーマ・加齢によるダメージヘアを徹底ケア!通年使うには最適!

007

続いて、凛恋ローズ&ツバキのシャンプーとトリートメントのセットです。

こちらは「まとまりタイプ」になり、カラーやパーマ、加齢によるダメージヘアをケアし、潤いを与えます。

008
天然由来成分の洗浄成分の中でも、更に優しいと言われるコカミドプロピルベタインを配合。
低刺激にこだわって作られています。

香りはシンシアガーデンのアロマテラピーインストラクター資格を持つセラピストが、島根県産ローズなどを用いてディレクションしています。

また、7つの無添加も約束。
鉱物油フリー、シリコンフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、合成香料フリー、合成着色料フリー、動物性原料フリーです。

凛恋ローズ&ツバキシャンプー全成分
水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ポリクオタニウム ‐7、ポリクオタニウム‐10、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ハイブリッドローズ花水、ハイブリッドローズ花エキス、ノバラ油、ツバキ花エキス、ツ バキ油、ウンシュウミカン果皮エキス、チャ葉エキス、キュウリ果実エキス、ユキノシタエキス、スサビノリエキス、ヘチマエキス、ニオイテンジクアオイ油、 ライム油、ラベンダー油、BG、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、エタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキスト リン、フェノキシエタノール

凛恋ローズ&ツバキトリートメント全成分
水、水添ナタネ油アルコール、グリセリン、ステアルトリモニウムブロミド、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アルキル(C12, 14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ヒドロキシ エチルセルロース、ハイブリッドローズ花水、ハイブリッドローズ花エキス、ノバラ油、ツバキ花エキス、ツバキ油、キュウリ果実エキス、ユキノシタエキス、 スサビノリエキス、スイゼンジノリ多糖体、豆乳発酵液、オクラエキス、ニオイテンジクアオイ油、ライム油、ラベンダー油、BG、エタノール、イソプロパ ノール、オレイン酸、グルタミン酸、フェノキシエタノール

009

まずはじめにrinRen(凛恋 リンレン)シャンプー ローズ&ツバキです。
透明のジェル状テクスチャーで、流れるくらいサラサラです。

香りはローズよりも椿の方が強いでしょうか?
ハーブの様な爽やかなフローラルの良い香りがします。

010

このサシェット1袋でかなり量が入っており、説明書きには「適量」使うように書かれています。

1回で全部使うのは多すぎると思ったので、まずサシェットの半分の量で洗髪してみました。
が、半分の量でも洗い流した後、もの凄くキシキシしました

なので、2回目に100円玉1枚分くらいを2回に分けて、前頭部と後頭部を洗ってみました。
少量でも、泡立てネットを使うとモコモコに泡立って、洗い流した後髪のキシミもさほど感じません

使う量によって髪の仕上がりが全然違うので、量の調節がかなり重要だなぁと感じました。

011

続いて、rinRen(凛恋 リンレン)トリートメント ローズ&ツバキです。
手に出してみると、緩めの乳液状のテクスチャー。

このトリートメントは、ツンとした癖のある香りに感じます。植物臭と言いますか・・・。
シャンプーの方は爽やかなフローラルの良い香りだったので、同じローズ&ツバキでもちょっと印象が違いますね。

髪に塗布し、少し置いてから洗い流してみると、香りが変化して椿+ハーブ系の香りになりました。
ドライヤーで乾かすと、香りが更に軽やかで上品になりました。
仕上がりは確かにまとまる感じはあるのですが、比較的サッパリ系で、ママバターに比べると保湿力は劣るかなぁと感じました。

凛恋シリーズには、ローズ&ツバキだけヘアマスクが新発売しているんですよね。
トリートメントを使ってもしっとり感が物足りなかったので、rinRen(凛恋 リンレン)ヘアマスク ローズ&ツバキを試してみたいと思いました。
秋冬はシャンプーとヘアマスクの組み合わせが一番しっとりして、個人的に合っているのかぁと感じています。

特に乾燥が気にならない方は、温かい時期から涼しくなる時期まで通年使える、この凛恋ローズ&ツバキが一番良いのでは、と思います^^

凛恋ユズ&ジンジャーがハリコシを与えサラツヤヘアに!清涼感のある爽やかな香り

012
最後に凛恋ユズ&ジンジャーのシャンプーとトリートメントのセットです。

ふんわりタイプ」で、髪にハリコシを与え、サラツヤ髪へと導きます。

根元から立ちあげて、髪にボリュームを出すシリーズです。

013
こちらも凛恋ローズ&ツバキ同様、天然由来成分の洗浄成分の中でも、更に優しいと言われるコカミドプロピルベタインを配合。
低刺激にこだわって作られています。

香りはシンシアガーデンのアロマテラピーインストラクター資格を持つセラピストが、高知県産ユズなどを用いてディレクション。

また、7つの無添加も約束。
鉱物油フリー、シリコンフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、合成香料フリー、合成着色料フリー、動物性原料フリーです。

凛恋ユズ&ジンジャーシャンプー全成分
水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンTEA、ラウラミドDEA、ポリクオタニウム-10、ココイルグリシンNa、ユズ果皮油、ユズ果実 エキス、ショウガ根油、チャ葉エキス、スサビノリエキス、アロエベラエキス‐1、トウキエキス、ドクダミエキス、レモン果皮油、ライム油、エチドロン酸、 エチドロン酸4Na、エタノール、BG、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール

凛恋ユズ&ジンジャートリートメント全成分
水、水添ナタネ油アルコール、グリセリン、ステアルトリモニウムブロミド、ステアリン酸グリセリル、ステアラミドプロピルジメチルアミン、トリ(カプリル 酸/カプリン酸)グリセリル、オクチルドデカノール、ユズ果皮油、ユズ果実エキス、ショウガ根油、シラカバ樹皮エキス、加水分解コメエキス、スサビノリエ キス、オキナワモズクエキス、アロエベラエキス‐1、レモン果皮油、ライム油、BG、エタノール、イソプロパノール、ヒドロキシエチルセルロース、フェノ キシエタノール

014

凛恋ローズ&ツバキと同じく、こちらも透明のサラサラなジェル状テクスチャーです。

中身を手に取った瞬間から、柚子と生姜の爽やかな香りが漂いますよ!

柑橘系の甘く清涼感のある匂いで、今回比較した3種類のヘアケア剤の中で、一番好きな香りです^^

015

凛恋ローズ&ツバキの時の教訓を生かし、凛恋ユズ&ジンジャーも量は控えめに出して洗髪しました。
100円玉硬化1枚分を2回、前頭部と後頭部と分けて塗布しています。

少量でも泡立てネットを使うとここまで泡立ってくれて、 毛穴までスッキリ洗う事ができました。
さっぱりタイプとなっていますが、洗い流した後も、髪がギシギシする事はありません。

やはり、使用量の加減がミソだと思いました。

私の主人にも使ってみて貰ったのですが、凛恋ユズ&ジンジャーはサッパリした使い心地で、一番気に入っているようでした。
頭皮が脂性気味の方、家族に男性が多い方夏場などに向いているなぁと感じました。

また秋冬でも、普段は凛恋ローズ&ツバキを使用して、生理前後の皮脂分泌量が多くなる時期にこちらの凛恋ユズ&ジンジャー使うなど、常時2種ストックしておいて、使い分けても良さそうだなぁと思いました。

016

続いて、rinRen(凛恋 リンレン)トリートメント ユズ&ジンジャーです。
瑞々しくさっぱりとした乳液の様なテクスチャー。

少し時間を置いてから洗い流すと、すすぎは早く、スッキリと落とす事ができます。
ヌルつきも一切ありません。

そしてドライヤーで乾かすと、髪がサラサラ・ツヤツヤになりました!
シャンプー効果で根元がスッキリとし、髪が立ちあがる感覚があります。

サッパリとした使用感が好みの方、髪のベタツキが気になる方には最適なトリートメントだと感じました。

逆に毛髪の乾燥が気になる方には、少々物足りない保湿力かもしれません。
(こちらの凛恋ユズ&ジンジャーにはヘアマスクがありません。)

保湿力はMAMA BUTTER(ママバター)が断トツ!サッパリタイプなら凛恋ユズ&ジンジャー

3種類のヘアケア剤を使用してみて、保湿力はMAMA BUTTER(ママバター) シャンプーとヘアマスクのセットが断トツで良かったです^^

凛恋ローズ&ツバキは、ヘアトラブルの無い方なら通年使える、万人受けするタイプですね。
個人的には、凛恋ローズ&ツバキのヘアマスクも使用してみたいなぁと思いました。

サッパリ・スッキリ洗いあげたい方は、凛恋ユズ&ジンジャーがオススメ。
柚子や生姜の香りが爽やかで、男性にも気に入って貰えますよ。

さらに詳細について知りたい方は、以下の公式ページをご確認くださいね。

>>シンシアガーデン

最後まで読んでくださってありがとうございます。
貴方のお肌と心が益々美しく輝きますように!

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ