ミューラグジャスボディシャンプーは大人気柔軟剤の香り

001
今回はミューラグジャスボディシャンプーを使ってみました。
大人気柔軟剤ミューラグジャスの香りをボディシャンプーにしたものです!

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は芸能人にも愛用者が多く、沢山の著名人が洗濯の際に使用されています。
ブログにも良く載っているので、知っている方も多いのではないでしょうか!?

その柔軟剤入り洗剤のリッチな香りはそのままに、バスタイムでも楽しめるアイテムになったのが、こちらのボディシャンプーなんです^^
使い心地や使用感を詳しくレビューしたいと思います!

スポンサーリンク


敏感肌や赤ちゃんでも使用できる100%植物由来のボディソープ

002

ミューラグジャスボディシャンプーは、乾燥しがちな弱い肌の方でも使用できるよう、100%天然成分にこだわって作られています。

製造は全て国内にある化粧品工場で作られており、美容成分をたっぷりと配合
リッチな香りも、香料を極力使用せず、13種類のオーガニック素材をベースにしています。
なにより、お洒落なパッケージバスルームのインテリアを壊さないのが良いですよね^^

敏感肌用のものってデザインや香りがイマイチだったりしますが、ミューラグジャスボディシャンプーはその点が全てクリアされていますよね!
理由は、開発者自身が敏感肌で、肌に優しくお洒落な物を使いたい!という気持ちから誕生した製品だからだそう。納得です^^

    美容保湿成分

  • 3種類のコラーゲン・・・加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、ベビーコラーゲン
  • 3種類のヒアルロン酸・・・スーパーヒアルロン酸、ナノヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
  • フラーレン・・・高い抗酸化作用・美白作用があり、
  • 5種類の天然オイル・・・アルガンオイル、バオバブオイル、オリーブオイル、ホホバオイル、シアバター
  • 7種類のオーガニックエキス・・・サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス

ミューラグジャス ボディシャンプー全成分
水、カリ石ケン素地、PG、コカミドメチルMEA、ラウリルヒドロキシスルタイン、ミリスタミドプロピルベタイン、ジステアリン酸グリコール、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、フラーレン、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、シア脂、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、カキタンニン、PCAオレイン酸グリセリル、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、グリセリン、BG、塩化Na、グリシン、P V P 、トコフェロール、硫酸亜鉛、EDTA-2Na、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸Na、安息香酸Na、メチルパラベン、香料

芸能人御用達の柔軟剤入り洗剤ミューラグジャスはパッケージが可愛くて肌にも優しい

003

ちなみに、こちらが大人気の柔軟剤や洗剤。

写真左の白いボトルが数量限定ミューラグジャス ファブリックソフトナー【柔軟剤】で、ボディシャンプーの香りのベースになっている物です。

フレグランスのような爽やかな香りとお洒落なパッケージが特徴で、ヨーロッパオーガニック認証のECOCERT取得済み。
安全性の高い100%植物性界面活性剤(とうもろこし・ヤシ油)を使用しているので、赤ちゃんや敏感肌でも安心して使用できます。
生分解性が高く、柔軟性・通気性・静電気防止に効果を発揮し、シルクなどのデリケートな衣類も使用出来ます。

ミューラグジャス ファブリックソフトナー
【品名】  柔軟仕上げ剤
【用途】  衣料用品(綿・毛・絹・合成繊維)
【全成分】精製水、脂肪酸エステル型第四級アンモニウム塩、PEG-3コカミド、プロパンジオール、エタノール、香料、ソルビトール、分岐サイクロデキストリン、グ レープフルーツ種子エキス、 カキタンニン、 カミツレエキス、ホホバ葉エキス、セージエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、ティーツリー葉油

そして写真右の黒いボトルが、期間限定で発売されているミューラグジャス【柔軟剤入り洗剤】ブラックラベル

よりリッチな香りを追求したタイプで、まるでオードパルファムをまとっているようです!
トップノート、ミドルノート、ラストノートと3段階の香りの変化を楽しめます。
成分も100%植物性&弱酸性と肌に優しくシルクなどのデリケートな衣類にも使用出来ます。

ミューラグジャス 柔軟剤入り洗剤 ブラックラベル全成分
水、ラウレス硫酸Na、PG、コカミドDEA、香料、セテス-20、ティーツリー葉油、チャ乾留液、カキタンニン、銀、パパイン、クエン酸、クエン酸Na、PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド、グリセリン、加水分解コラーゲン、BG、サピンヅストリホリアツス果実エキス(ソープナッツエキス)、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ホホバ葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、グリシン、デキストリン、エタノール、硫酸亜鉛、エチドロン酸、メチルパラベン、プロピルパラベン

泡切れが良くヌルつきなし!洗い上がりはしっとりすべすべ!

004

ではでは、ボディーシャンプーを実際に使用してみます。
テクスチャーはパールがかった白い液状ソープで、トロミと粘度がかなりあります。

いつも愛用している泡立てネットのバスリリーを使ってみると、モコモコの泡を作る事ができました。
こちらはミニボトルなので直接ネットに取りましたが、少量でかなり泡立ちました
現品はプッシュ式なので、1プッシュで充分だと思います。コスパもかなり良さそうですね^^

005
泡立てると香りがお風呂場中に広がって癒されますね^^!!
香りは透明感のある爽やかな香りで、以前使用した事のあるフレグランス、ブルガリのオムニアクリスタリンに似ている様に感じます。

シャワーで流すと泡切れは良く、ボディシャンプーにありがちなヌルつきも一切ありませんでした。
ブクブクと泡立つ物は刺激が強そうで不安でしたが、敏感肌用のためか、洗い上がりは肌がしっとりして、かゆみやカサつきもありませんでした。

5000本の限定発売!レアなミューラグジャス ボディシャンプー

006
ミニボトルの物を数日使用しましたが、肌が荒れる事もなく、しっとりな状態が続いています。
お風呂上がりに使用するボディクリームの馴染みも良いので、この秋冬はミューラグジャスボディシャンプーにお世話になりそうです^^

ミューラグジャスって結構限定発売が多いんですね。
こちらのボディシャンプーは5000本の限定販売なのだそうです。
一番人気のホワイトパッケージ柔軟剤入り洗剤は通年販売していますが、先ほどご紹介したファブリックソフナーは数量限定発売ブラック柔軟剤入り洗剤も期間限定発売なのだそう。

気に入ったアイテムがあれば即ゲットしたいと思いました。
敏感肌だけど、お洒落なバスグッズや洗濯グッズを使ってみたい!と言う方は、是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか^^

>>ミューラグジャスボディシャンプー

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ