ママバタークレンジングミルクはダブル洗顔不要!ラベンダーの香りに癒される

001
空気が乾燥して肌がセンシティブになると、それまで使っていたクレンジングが合わなくなってしまう事ってありますよね。

私も春夏はサッパリ目のクレンジングを使っていましたが、10月からは秋冬仕様でMAMA BUTTER(ママバター) クレンジングミルクに切り替えました。
ダブル洗顔不要メイクもしっかり落ちるのに、肌の潤いを奪い過ぎず、適度にしっとりする点が気に入っています^^

使い心地やメイクの落ち具合について、詳しくレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

10種類のエコサートオーガニック認定原料配合の無添加処方

002
ママバタークレンジングミルクは、ダブル洗顔不要の1ステップケアで、お仕事や子育てで忙しい女性に最適のコスメ。

クレンジングとしても洗顔としても使えるアイテムで、朝は睡眠中の老廃物を取り除く為に、夜はメイクを落とすために使えます。
メイク汚れはしっかり落ちるのに、ナチュラルシアバターオリーブオイルホホバオイルいを適度に残しながらふっくらお肌に導いてくれるんです。

また、10種のエコサートオーガニック認定原料を配合したオーガニックコスメで、シリコン、パラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料も全て無添加です。

10種のエコサートオーガニック認定原料

  1. ホホバ種子油
  2. ラベンダー花エキス
  3. ラベンダーオイル
  4. コケモモ種子油
  5. タチジャコウソウ花
  6. ヨーロッパキイチゴ種子油
  7. カニナバラ果実
  8. ローズマリー葉エキス
  9. キイチゴエキス
  10. キイチゴ果汁

全成分
水、オリーブ油、グリセリン、シア脂、PEG-7グリセリルココエート、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、コケモモ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子 油、キイチゴ果汁、カニナバラ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、キイチゴエキス、ローズマリー葉エキス、BG、プロパンジ オール、トリ酢酸テトラステアリン酸スクロース、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))ク ロスポリマー、キサンタンガム、グルコン酸Na、グリチルレチン酸ステアリル、ラベンダー油

乳液状のテクスチャーで優しい使い心地。ラベンダーの香りに癒される!

003

1回の使用量、さくらんぼ粒大を手に取ってみました。

トロリとした乳液状のテクスチャーで、クリームよりも柔らかく瑞々しいです。
顔に乗せると、小鼻の脇やまぶたにも馴染ませやすく、摩擦する事無く肌に伸ばせました。
使用中は穏やかなラベンダーの香りにとても癒されます^^!

すすぐ時もベタツキはなく、素早くスッキリ洗い流せました
洗い上がりはしっとりして肌に潤いが残っています。

朝の洗顔時の利用も、石鹸より優しく洗えるのでオススメです。
(乾燥肌・敏感肌の方は、冬の乾燥する時期は、朝は使用ないで水だけでも良いかなぁと、個人的には思いました。)

オーガニック系のクレンジングはメイクが落ちにくいものが多いですが、ママバタークレンジングミルクは肌に優しいのにメイクはしっかり落ちている印象です。

ナチュラルなのにメイク落ちばっちり!ダブル洗顔不要で肌の摩擦を最小限に

004
そしてクレンジング恒例のメイク落ちテストです!

上からフィルムマスカラ、リキッドアイライナー、コンシーラー、リップグロスになります。
クレンジングミルクを置き、丁寧にくるくると馴染ませました。

落ち具合はどうでしょうか!?

肌の潤いを奪い過ぎずしっとり!ふっくら柔らかい肌に

005
ゆっくり時間をかけて馴染ませる必要がありますが、ほぼ全て綺麗に落とす事ができました!
リキッドアイライナーがうっすら残っていますが、再度クレンジングミルクを馴染ませるとスッキリ落とせましたよ。

ウォータープルーフの物でなければ、ほとんどのメイクはダブル洗顔無しで綺麗にオフできると思います。
濃いメイクの場合は、コットンにクレンジングミルクを取って、少し置いてから一気にオフすると良いです^^

メイクがきちんと落ちて肌に優しいクレンジングを探されている方に、ママバタークレンジングミルクは非常にオススメです!
気になる方は、以下の公式ページで詳細をご確認くださいね。

>>MAMA BUTTER(ママバター) クレンジングミルク

最後まで読んでくださってありがとうございます。
貴方のお肌と心が益々美しく輝きますように!

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ