b.glenビーグレンQuSomeローションの効果口コミ!旧製品10‐YBローションホワイトローションとの違いについても

b.glenビーグレンQuSomeローション001

サイエンスコスメ「ビーグレン」には、化粧水が2種類あります。
1つはニキビに対応した抗炎症効果のある「クレイローション」。
そして、もう1つが2016年10月1日に発売になった「QuSomeローション」です。

ビーグレンの化粧水は、以前は3種類展開だったのですが、
「10-YBローション」と「QuSomeホワイトローション」が廃盤になり、「QuSomeローション」に統合されたんです!
美白成分やエイジングケア成分が入っているだけでなく、17時間保湿し続けてくれる新リポソーム「Charged QuSome®チャージドキューソーム」が採用されていて、保水力も抜群なんですよ^^

今回は、ビーグレンQuSomeローションについて、詳しく見ていきたいと思います♪

>>【ビーグレン】QuSomeローション

スポンサーリンク


ビーグレンQuSomeローションの効果

全成分

b.glenビーグレンQuSomeローション002

新発売になったQuSomeローションは、美白機能・エイジングケア機能・保湿機能の3機能を併せ持つ化粧水

旧製品QuSomeホワイトローションに入っていた進化型ビタミンC「VCエチル」と、10‐YBローションに入っていたペプチド「EDP3」や「ホメオシールド」が配合されていて、シミやくすみ、たるみなどをカバーしてくれるんです^^

更にビーグレンの従来のリポソームQuSomeを更に進化させた「Charged QuSome®チャージドキューソーム」が世界で初めて採用されています。
化粧水に合わせた形に進化していて、浸透性だけでなく貯留性までアップしているんです!
肌を17時間も保水してくれるので、乾燥肌の方にも最適なマルチ化粧水に仕上がっています^^

  • アッケシソウエキス・・・肌のバリア機能を構成する。
  • ホメオシールド・・・水の通り道を整える。
  • VCエチル・・・進化型ビタミンC「アスコルビエチル」でシミやくすみをケア
  • EDP3(オリゴペプチド-24)・・・細胞増殖促進や活性化作用あり。

全成分
水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカスセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na

内容量・パッケージ・使い方

b.glenビーグレンQuSomeローション003

内容量は120ml。朝晩使って約1.5~2ヶ月分です。

紙製パッケージを開けると、擦りガラスのどっしりとしたボトルが出てきます。
以前のQuSomeホワイトローションや10‐YBローションは白いマットなプラスチックボトルだったんですよね。中身がどれくらい残っているかわからない感じだったんです。

ガラスの方が、どのくらい入っているか目で見て確認できるし、高級感もあって毎回使うたびに、気分が上がります♪この変更は嬉しいですね^^

シルバーの蓋を回し開けると、このようなバージンフィルムが付いているので、外してくださいね♪

使い方は、直径3cm程度を顔全体に付けた後、ハンドプレスして馴染ませます。
小鼻の脇や目尻、口元などは中指と薬指で押さえるように付けると効果的です。

ビーグレンQuSomeローションの口コミ

テクスチャー・香り

b.glenビーグレンQuSomeローション004

手の平に1回の使用量、直径3センチほどをとってみました。
わずかにトロミがある感じで、このテクスチャーは旧製品10‐YBローションに似ていますね!
旧製品QoSomeホワイトローションの方は、サラサラとしたお水の様なテクスチャーでした。

トロミがある方が肌に留まる感じがして好きなので、個人的に10‐YBローションの方に寄せてくれて嬉しかったです^^

また香りですが、無香料なので特に芳香は感じませんでした。
基本的にビーグレンのアイテムは、ほぼ無香料なので、香りが苦手!という方にも使いやすいと思いますよ^^

10‐YBローションのハリ感とホワイトローションの明るさを併せ持つ化粧水!保湿効果も抜群!

b.glenビーグレンQuSomeローション005

肌に馴染むとしっとりとして、キメが整う感じですね^^
ヌルヌルした感じはなく、スッと浸透していきます!
使った翌日は肌にハリ感を感じるのも嬉しいですね♪

また、最近急に寒くなって外気が乾燥し始めましたよね><
私の肌は20度を下回ると、途端に唇や手がガサガサになったり、肌が粉吹いたように乾燥するのですが。。。
QuSomeローションを使うと、1日中潤っていてファンデを塗っても粉っぽくなりません!
唇や手の甲にもつけているのですが、皮向けが無くなるので本当に嬉しいです^^
リップクリーム、ハンドクリーム要らずなんてすごいです!
これが「Charged QuSome®チャージドキューソーム」の力なんでしょうか笑!?

1週間程使うとくすみも晴れて、どことなく顔全体が明るく見える様な感じもしました。
ブライトニング効果は穏やかなように感じますが、これからも継続して使ってみたいと思っています^^

くすみ、たるみ、乾燥にマルチに対応したQuSomeローション。
他のアイテムと組み合わせる事で、どのような相乗効果が出るかも楽しみです!
今後レビューしていきたいと思います^^

7つのトライアルセットでQuSomeローションが試せます!

b.glenビーグレンQuSomeローション006

今回レビューしたQuSomeローションは、レギュラーサイズだと1本税込5400円します。
いきなりレギュラーボトルで試すのはちょっと・・・という方に、トライアルセットが用意されています。価格は税抜1800円なので、非常に買いやすいのがメリットです。

ビーグレンにはお悩み別のトライアルセットが8種類用意されているのですが、その内の7種類に、QuSomeローションが入っているんです!
(赤い箱のニキビケアトライアルセットはクレイローション。それ以外はすべてQuSomeローションが入っています。)

ご自身のお悩みに合わせて選ばれるのが良いと思います。
管理人のオススメは、たるみ・ほうれい線ケア/目元ケア/エイジングケアの3種類です!
他のセットが計4点なのに対して、上記3セットは5点入っていて、価格は税抜1800円のまま^^
凄くお得なんです!

上記ののセットを選ぶとお得ですよ!もちろんQuSomeローションもばっちり入っています^^
気になる方は、以下の公式キャンペーンサイトで詳細をご確認くださいね♪

トライアルセット>>【ビーグレン】トライアルセット

レギュラーサイズ>>【ビーグレン】QuSomeローション

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ