dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る!資生堂ワタシプラス限定

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る001

1月21日に新発売した、dプログラムアレルバリアエッセンス
花粉や紫外線などの外的刺激から肌を守ってくれるUV化粧下地で、敏感肌に対応しています。
更に現在、資生堂公式オンラインショップ「ワタシプラス」では、化粧水ミストが付いたWEB限定体感セットが発売になっているんですよ^^

>>dプログラムアレルバリアエッセンス体感セット

敏感肌は年々増加傾向にあり、今やスキンケア人口の3分の1が自称敏感肌だと感じているのだそう。
私自身も元アトピー肌で、杉・ブタクサ花粉アレルギーがあるのですが・・・。
dプログラムアレルバリアエッセンスは優しい使い心地で、塗ると肌が守られているような安心感があります。
紫外線吸収剤フリーでも高いUVカット効果を実現しているので、春夏に大活躍してくれそうです^^

実際にセット使いしてみた感想をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク


dプログラムアレルバリアエッセンスの特徴

dプログラムは資生堂が展開する敏感肌&低刺激ブランドで、厳選成分を使ったクリーン製法が特徴です。
今回そのdプログラムから、2016年1月21日に大気物質から肌をガードしてくれるUV化粧下地が新発売になりました。
その名も「dプログラムアレルバリアエッセンス」です。

全成分

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る002

dプログラムのアレルバリアエッセンスは、アレルバリアテクノロジーを搭載したUV化粧下地。
アレルバリアテクノロジーとは、素肌に均一な膜を張り巡らして、花粉やハウスダスト、PM2.5などの大気物質から守ってくれるんです。
また、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方なのに、SPF40PA+++ウオータープルーフを実現しています^^

  • アレルバリアテクノロジー・・・大気汚染物質から肌を守る新技術。均一な膜を張り巡らせる。
  • H-スタビライジングA・・・皮膚表面にある角質細胞の成熟を促進する。

専用クレンジングは不要です。
パラベン(防腐剤)、アルコール(エチルアルコール)、鉱物油、香料、着色料は全て無添加。
ただ、ちょっとジメチコン系のシリコンが多用されている印象を受けます
おそらく使用感を良くするために添加されているのだと思いますが・・・。
敏感肌を対象にしたパッチテストは済みです。

全成分
シクロメチコン、酸化亜鉛、水、BG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ポリメタクリル酸メチル、酸化チタン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、デトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水添ポリデセン、ジメチコン、トリエトキシカプリリルシラン、エリスリトール、メイケイ酸アルミン酸Mg、ハマメリス葉エキス、PEG-10ジメチコン、水酸化AI、ステアリン酸、イソステアリン酸、ジステアルジモニウムヘクトライト、ハイドロゲンジメチコン、シリカ、タルク、クエン酸、クエン酸Na、トコフェロール、フェノキシエタノール

内容量・パッケージ・使い方

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る003

内容量は40mlの通常サイズ。

ボトルは一見アルミ容器の様に見えますが、実際は白いポリ容器にシルバーのラベルが巻かれている状態です。
非常に軽く、スリムなパッケージなので、持ち運びにも便利です。
また、キャップを回し開けるとノズルは細くなっていて、適量を出しやすかったです。

使い方は2層タイプなので、まず良く振ってから使います。
朝お手入れの最後に、手の平に1円玉弱を取り、馴染ませます。
ファンデーションを使用しない場合は、更に1円玉弱を重ね付けします。

部位は顔の他、体にも使用できます。
また、生後48日以降の健常肌の乳幼児にも使用できると、説明書きにはあります。

アレルバリアエッセンスの口コミ

テクスチャー・香り

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る004

手の平に1円玉硬化程を出してみると、真っ白な乳液状でテクスチャーは滑らかしっとりとしています。
ただ肌に馴染むと、資生堂のアネッサなどに良くあるサラサラとしたマットな使用感に変化しました。

香りは無香料処方なので、原材料の匂いをかすかに感じる程度です。

肌に一枚ベールを掛けた安心感!花粉も紫外線も怖くない!

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る005

1円玉硬化程を、顔に付けていくと、最初は真っ白になったので、少しギョッとしましたっっ^^
でも、肌に念入りに馴染ませていくと・・・。

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る006

写真上の様な状態になりました。
紫外線散乱剤使用なので、多少白浮している感じはありますが・・・。
薄く丁寧につけるのがコツ!綺麗に馴染んでワントーン明るい肌になれましたよ^^

また、付けた後はしっとりサラサラの仕上がり。
適度に保湿力を感じますが、べた付いた感じは全くないので真夏にもよさそうです。
油膜感はないのですが、肌に一枚ベールがかかっているような安心感があります。
刺激もなく、ファンデーション乗りもとても良かったです^^

更に、ウォータープルーフタイプなだけあって水や汗にも強く、水滴を垂らすと玉になって弾きます!
敏感肌用のUVアイテムで、ウォータープルーフってなかなかないですよね^^
クレンジングは専用の物は必要なく、一般のメイク落としで綺麗にオフできました
ボディは石鹸のみだと、ちょっと白く残っているかなぁという感じ。
弱めのミルククレンジングで落とすと良いですよ^^

dプログラムデーリペアミストの特徴

全成分

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る008

続いて、実感セットに付いてくる化粧水ミスト「dプログラムデーリペアミスト」です。
乾燥や毛穴開き、べたつきなど、日中エアコンなどによる肌トラブルを防ぎ、ベストな状態に整えてくれます。
メイクの上からでも使用できるのが利点です^^

パラベン(防腐剤)、アルコール(エチルアルコール)、鉱物油、香料、着色料は全て無添加。
敏感肌ユーザーによるパッチテスト済みです。

全成分
水、BG、エリスリトール、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、フェノールスルホン酸Na、ヨモギ葉エキス、ユキノシタエキス、グリチルリチン酸2K、グリセリン、PPG-13デシルテトラデセス-24、クエン酸Na、ココイルアルギニンエチルPCA、クエン酸、トコフェロール、フェノキシエタノール

内容量・パッケージ・使い方

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る009

内容量は、このセットのための特製サイズで30ml。

爽やかな透明ブルーのプラスチック製ミスト容器で、手のひらサイズなのでバッグやポーチにもスッポリ納まりますね^^

使い方は、顔から15センチ程離して顔全体に数回スプレーし、手のひらでハンドプレスして馴染ませます。
日中メイクの上からでも使用できますよ!

dプログラムデーリペアミストの口コミ

テクスチャー・香り

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る010

手の平に数プッシュしてみると、サラサラとお水の様なテクスチャー。
べた付いた感じはなく、非常にサッパリとしています。

香りは無香料処方なので、原材料の匂いがかすかにする程度。
dプログラムの化粧水に共通する、独特の匂いがしますね^^

温泉水スプレーより保湿力有り!メイクが綺麗に復活!

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る011

シュっと吹きかけてみると、ヒンヤリしてとても気持ち良いですね^^
乾燥肌が適度に潤います!
手の平で顔を覆い、ハンドプレスしてみると・・・。

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る012

馴染んだ後も、非常にサッパリした使い心地です。
しっとり感や吸い付くようなモッチリ感はありませんが、温泉水スプレーより保湿力がありますね。
エアコンの利いたオフィスや飛行機内での使用にもよさそうです!

メイクの上からスプレーしても崩れる事がなく、水分を含んでさらに化粧乗りが良くなるように感じました。
上からフェイスパウダーを叩けば、きめ細かい肌が復活しますよ^^

アレルバリアエッセンスがサラサラとした使い心地なので、このデーリペアミストを併用すれば、春先や真夏も涼やかな肌を演出できると感じました。

数量限定!資生堂ワタシプラス限定で発売中!

dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットで花粉や紫外線から敏感肌を守る013

今回レビューした、dプログラムアレルバリアエッセンス体感セットは資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」限定商品になります。
しかも数量限定展開で、化粧水「デーリペアミスト」の他、顔&ボディ用ソープ「コンディショニングソープ」も付いてくるんですよ^^

セット価格は税込3240円送料無料。
アレルバリアエッセンスは単品定価3240円と同じ価格なので、非常にお得感が高いです!

気になる方は、以下の資生堂公式キャンペーンサイトで詳細をご確認くださいね^^

>>dプログラムアレルバリアエッセンス体感セット

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ