あきゅらいずWAZUKAプレス発表会レポート!屋久島地杉の香りで安眠&ダニ抑制

000

先日、あきゅらいず新商品プレス発表会にご招待いただき、参加していました。
発表になったのは、屋久島地杉の香りを配合したブランド、「WAZUKA」です。

>>WAZUKA

屋久島地杉の芳香には、安眠に導く力やダニを抑制する力があると言われています。
日常使いしやすいアイテムが揃っているので、必見ですよ^^

あきゅらいず「WAZUKA」プレス発表会の様子について、レポートしたいと思います!

スポンサーリンク


WAZUKA誕生の背景と屋久島地杉が持つ力

001

2015年10月6日、武蔵野プレイスフォーラムにて行われた、新商品プレス発表会。
屋久島地杉の香りを使った、WAZUKAというブランドがあきゅらいずから発売になりました。

お話を伺ったのは、あきゅらいずグループの宮内さん、松本さん、牧野さん、内藤さんです。

WAZUKA事業の全貌とコンセプト

020
屋久島の空港から車で5分のところに、あきゅらいずの関連会社「やわら香」の工場と会社あり、そこでWAZUKAの地杉精油は生産されています。

屋久島には、樹齢何千年の大木が生え、苔のむす森のイメージがあると思います。
でも実際は、そういった森も残っていますが、その他の地域は細い木が乱立している様な状態なのです。
屋久島は世界遺産で保護されていますが、太古の森が残っているのは、一部の地域しかありません。

その他は人工的な森なので、人が管理しないと荒れてしまいます。
この数十年、放棄林として見捨てられた森になっていました。
この森をどうにかしなくちゃいけない。と思ったのがはじまりです。
屋久島の杉には、以下のような種類があります。

  • 屋久杉・・・樹齢1000年以上
  • 小杉・・・樹齢1000年以下
  • 地杉・・・問題になっている杉

戦中にほとんどの屋久島の木が切り倒されてしまいましたが、戦後に再び植えられたのが地杉です。
ところが輸入材の方が安いので、国内の地杉は使われなくなってしまいました。
そのため、地杉はどんどん成長してしまいます。
密度が詰まっていくので、地杉は細いまま成長して行きます。
すると、根っこを張れないので、土砂の原因になるのです。適切に間引く必要があります。(間伐

立派な木が育つようになると、他の木も生えて多様性のある森になります。
あきゅらいずは地権者と交渉し、屋久島の麦生集落周辺を伐採、植林する活動を続けています。
広さは2万平米(0.02平方キロメートル)で、東京ドームの半分くらいの大きさです。
屋久島の約1万ヘクタール(100平方キロメートル)を間伐するには、現状の5000倍の間伐が必要と言われています。

間伐作業は、スタッフが切って手で運んでいます。
軽トラックに積み、弊社工場に運び、水蒸気蒸留法でエッセンシャルオイルを抽出しています。
精油含有量は、木1本に対して0.1%。1リットルの精油には1トンの木材が必要です。

屋久島では、スパKIOKUでエッセンシャルオイルを使った施術を行っています。
工場併設のショップで購入も可能です。
旅行客などのお客さんに屋久島の森の現状を話して、皆の考え方をブラッシュアップしていく事も目的です。

屋久島地杉の香り成分について。杉花粉アレルギーの人でも使えるの?

002

東京大学名誉教授谷田貝先生や九州大学の清水先生に、屋久島地杉の香り成分について調べていただいたところ、3つの発見がありました。

  1. 化粧品成分としての可能性・・・抗酸化作用、美白作用(化粧品原料として登録)
  2. どんな成分が含まれているか・・・眠りの成分の発見(製品「ねむりの島の香り」)
  3. ダニへの効果の研究・・・ダニへの強い効果を発見(製品「おやすみミスト)

杉の香りの微粒子は軽く、身を守る成分が含まれています。
針葉樹の森の香りが健康に良いと言われるのは、そのためです。

なお、杉の香り自体は花粉アレルギーには全く関係ありません。
植物の花粉はタンパク質で出来ています。
アレルギーは、人間の体に外部から来たタンパク質がぶつかる事で起こります。

香りの粒子はタンパク質成分ではなく、大きさもタンパク質の150分の1。
香りの成分でアレルギーが起こる事はありません。
むしろ、アレルギーに対して鎮静効果を持っている程です。

睡眠不足による問題と精油の安眠作用

003

また、屋久島地杉の香り成分に多く含まれているセスキテルペンは、以下の2点に優れていることが大学の研究でわかりました。

  • 鎮静作用・・・安眠
  • 病害虫防除作用・・・ダニ防除

この2点は、現代の日本人に特に必要な作用です。

日本人女性の睡眠不足の割合は、世界の女性と比較すると一番短く、睡眠に不満を持つ割合も非常に高いです。
今年5月のアメリカ・イギリスの発表では、睡眠不足によりストレスホルモンが分泌され、脳の記憶障害、成長ホルモン分泌不全、肌荒れ、髪の老化などにつながる事が分かっています。
一番最初のノンレム睡眠で安眠物質が分泌されるため、眠りに就く為にはリラックスして、副交感神経を優位にする必要があるのです。

ダニ防除作用でアレルギー対策

012

また、現代ではアレルギーに悩む人も増えています。
特に成人喘息は増えている傾向にあり、子供も大人もみんなでアレルギーで苦しんでいます。
花粉症も日本人の約3人に1人の割合で増えています。

現在の住宅事情は新建材が採用され、日本の住宅が高気密化しているため、ダニには最高の環境だと言えます。
重症アレルギーやアトピーの方の9割は、ダニに対してもアレルギーを持っているというデータもあります。
また、花粉症とダニアレルギー患者も、8割が重複しています。

表皮ダニを使った実験で、屋久島地杉の精油を塗ったシートと、塗っていないシートを置きます。
ダニは暗いところが好きなので、シートの下に隠れますが、精油を塗ったシートには近寄りません。
精油を1000分の1に希釈しても、9割のダニが近寄りませんでした。
精油にダニが触れると、ダニ達は麻痺状態になります。
おやすみミストは、ダニの忌避効果、麻痺効果を持つので、ダニの繁殖を抑制します。
WAZUKAの精油は、それを実現する事ができるのです。

掃除機で生きているダニは吸いきれない事をご存知ですか?
ダニは手の先にハサミを持っていて、風が吹いても掃除機でも吸い取れないようになっています。
吸いとれるのは、ダニの糞や死骸だけです。

ただ、おやすみミストを掛けて1〜2分待つと、ダニが余り動かなくなります。
ダニが麻痺して動けなくなっているんです。
この状態で再び掃除機で吸うと、1往復でほとんど吸い込み、2往復で完全に吸い込む事ができました。

一般的な本州の杉より、屋久島の杉の方が成分が濃いのが特徴です。
屋久島は南に位置するので暑く、海の真ん中にある島なのに2000メートル級の山があります。
山頂は亜寒帯、平地は亜熱帯という気候です。
また火山噴火で出来た痩せた土地なので、栄養が少なく、成長がゆっくりなんです。
厳しい環境ですが、その分、油分や芳香成分が豊富な精油が抽出できるんです。

WAZUKA商品開発エピソード

013屋久島やわら香のマスコット「ヤワラカエル君」

あきゅらいず本社研究所にある、森たまラボ(森のたまごラボラトリー)で、WAZUKAの商品開発は始まりました。

屋久島には希少価値の高い原料が豊富にあるので、お客様に届けたいのですが、大自然が相手のため色々と問題が起こることもあります。
屋久島の横にある口永良部島が噴火爆発した時には、原料として使っている屋久島の沢の水は大丈夫なのか、とても心配になりました。
またWAZUKAの屋久島地杉は、スタッフ達で切って背負って持って来ているのですが、台風がくると山に入れなくなるため、全ての工程がストップしてしまいます。

屋久島の原料以外にも、おやすみバームやバスソルトにはミツロウが配合されています。
ミツロウは通常ネットなどで買うと、真っ白な顆粒で届くことが多いですが、白色は抗生物質が使われたものなのだそうです。
WAZUKAで使うものは、抗生物質を全く使っていない養蜂場のミツロウを採用しました。
脱臭剤も漂白剤も使用していないため、獣臭のする延べ棒のような見た目です。
そのため、ミツロウを3回ほど洗濯し不純物取り除くと、チーズの様な綺麗な物が出来上がりました。

今回お届けするWAZUKAの商品は全て、森たまラボで1つずつ心を込めて手作りしています。
タグもラベルも全て手作りなんですよ!ロゴは消しゴムを削って、ひとつずつ押しています。

大量生産ではないので、受注が大量に来てしまうと、少々お客様にお待ちいただく事もあるかもしれません。

WAZUKAのアイテムラインナップ

屋久島地杉 幹の香り

004

こちらは、「屋久島地杉 幹の香り」という精油です。

WAZUKAの原点となった香りで、100%天然エッセンシャルオイルで希少価値が高いのが特徴。
日々刺激的な世の中なので、人工香料は一切使用せず、優しい香りにしています。

005

会場でも「屋久島地杉 幹の香り」が焚かれていました。
このように、アロマディフーザーやアロマポットで温めたり、お風呂に入れたり、手作りの物を作っても良いそうです。

あきゅらいず主催「素肌の学校」で、屋久島からスタッフを呼びマッサージオイルの作り方をレクチャーしたこともあるそう!
作ったマッサージオイルでフットマッサージをすると、香りも爽やかでとても気持ちが良いそうですよ^^

おやすみミスト

006

続いて「おやすみミスト」というルーム&ファブリックスプレーです。

幹の精油以外に、アロマウォーター(精油を作る時に出る物)も入っています。
お水自体も、屋久島の沢の水を使うという徹底ぶりです。

007

ぬいるぐみ、布団、洗いにくい絨毯などに気軽にスプレーできるので、あきゅらいず社内でも一番人気のアイテムだそう!
特に小さなお子さんがいるご家庭にオススメです。
乾燥対策でマスクにミストをかけると、ぐっすり眠れるという裏技も教えていただきました^^

会場には顕微鏡が用意されており、おやすみスプレーによるダニ抑制効果を、見せていただきました。
活発に動いているダニが入った綿に、おやすみスプレーをかけると、麻痺状態になるのが目で確認できます。

生きているダニは掃除機で吸っても、ハサミでがっちり繊維をつかんでほとんど吸えないそうなのですが・・・。
麻痺状態で掃除機をかけると、掃除機で吸うことができるようになります!
お掃除前に、カーペットやソファに吹きかけておくと効果的ですね^^

ねむりの島の香り

008

こちらは、「ねむりの島の香り」というリードディフューザー用の香り液になります。
先ほどのエッセンシャルオイル「屋久島地杉 幹の香り」をディフューザー用にした物で、リードスティックが5本付いています。

009

中の液をスティックで良く混ぜて、スティックを逆さにして入れます。
(混ぜたスティックの端が外側を向くように)
枕元に置いて深呼吸したり、エアコンの効いたお部屋に置いておくと、空気の流れで柔らかく香るようになります。

おやすみ美養セットは1000個限定発売予定!

おやすみバーム

010

以下の2点は、おやすみ美養セットとして1000セット限定で発売される予定です。

こちらの「おやすみバーム」は、スキンケアクリームになります。
ミツロウやツバキ油がベースで、エッセンシャルオイル「屋久島地杉幹の香り」をブレンドした保湿力の高いバームです。

鼻の周りや口の周りに塗ると、まるで森の中で寝ているような感覚を味わえますよ!
横に寝る癖があるスタッフさんは、手首に塗ったりしているそうです。

おやすみバスタイム

011

こちらは、「おやすみバスタイム」という入浴剤です。
屋久島地杉、鹿児島クスノキ、海塩が配合されています。

屋久島地杉 幹の香り+楠の変種である、芳樟(ほうしょう)の精油が転化されたバスソルトで、発汗作用が有ります。
最初に芳樟(ほうしょう)が香るので、他のアイテムよりも深みのある香りに仕上がっています。女性にも人気が高い香りだそう!
私もこの香りが甘くて一番好みでした^^

海の塩と精油だけで出来ており、屋久島の塩を使っています

屋久島ラ・ターブル考案!杉の香りを使ったお料理を堪能

014

WAZUKA発表会の後は、屋久島にあるレストラン「ラ・ターブル」の美味しいお料理が振る舞われました。
発表会会場の仕切り扉を開けた瞬間、素敵なお料理が目に飛び込んできて、歓声が上がりました!
秋らしくかわいらしい見た目が、食欲をそそります!

018

こちらは全てラ・ターブルさんが考案した、屋久島地杉の香りを使ったお料理。
屋久島地杉の精油は、食品としても認めらており、食品添加物として使えるのだそうです。

016

上から時計回りに、メニューをご紹介。

  • 屋久鹿ロースト・・・高たんぱく・低脂質の屋久鹿肉のロースト。いぶした地杉チップの香りをミルクに転化させ、フォーム上にした泡を添えて。
  • ミルクプリン地杉オイルと共に。・・・甘いミルクプリン+屋久島地杉幹チップの香りを転化させたグレープシードオイルの優しいスイーツ。
  • 栗の渋皮煮ケーク・サレ・・・丁寧に栗を煮返す時に、屋久島地杉幹精油を垂らして香りづけ。
  • ガトーショコラ地杉ホイップクリーム・・・ホイップクリームを地杉精油で香りづけ。冬になると積雪する屋久島の山々をイメージ。

017

ラ・ターブルの方が、杉の香りを転化したミルクを屋久鹿ローストに乗せていきます。

015

泡を乗せたお料理は、直に食べてくださいね~^^と勧めて貰いました。
この鹿肉がとても美味しくて、牛肉の様に柔らかいのが印象的でした!
どのお料理も、口の中でほのかに杉の香りが漂って、非常に美味しかったです^^

あきゅらいず「WAZUKA」プレス発表会に参加して

019

杉の優しい香りでダニや眠りの問題を解決し、ひいては屋久島の環境を守る事にもつながる。
ナチュラル思考のスタッフさんたちが丹精込めて作ったWAZUKAは、きっと素晴らしいブランドに育つのでは、と感じました。

それから、スタッフ皆さんのお肌がとても綺麗なことにも驚きました!
あきゅらいずは「すっぴんでお出かけしましょ」「スタッフ全員がすっぴん」というキャッチフレーズを掲げていますが、そのフレーズ通り、お話したスタッフさん達はお肌が艶々!「日焼け止めも塗っていない」とおっしゃていました。

今回の発表会で、「おやすみスプレー」と「眠りの島の香り」のレギュラーサイズをいただきましたので、またじっくり使ってからレビューしたいと思います。
WAZUKAの詳細は、以下の公式サイトをご確認くださいね。

>>WAZUKA

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ