敏感肌のシミ・くすみ3つの原因と改善方法

shiwa

普通肌と比べると敏感肌のシミやくすみのケアは大変です。デリケートな状態なのでスキンケアコスメの刺激が気になって使えないこともあるでしょう。

シミやくすみはターンオーバーの乱れや保湿不足が原因ですが、肌バリアの低下も関係しているので注意が必要です。

ここでは敏感肌やシミ・くすみの原因と改善方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


シミ・くすみの原因

ターンオーバーの乱れが原因

シミやくすみはターンオーバーの乱れが原因です。ターンオーバーのサイクルが正常なら古い角質が自然にはがれおちていくのでシミやくすみは起こりません。しかし加齢や睡眠不足、ストレス、保湿不足などでターンオーバーが乱れてしまうとシミやくすみがはがれ落ちずに残ってしまいます。

保湿不足が敏感肌やシミ・くすみを招く

肌の乾燥はシミやくすみを招くうえ、ひどくなると敏感肌を引き起こしてしまいます。肌の奥でうまれた新しい肌は順に外側へ押し出されていき古い角質ははがれ落ちていきますが、肌が乾燥しているとはがれることができずに蓄積されてシミやくすみを引き起こします。

また敏感肌はすでに保湿不足の状態なので改善するのならまずは肌の保湿力を高めなければなりません。このように肌のうるおいを保っているものを「肌バリア機能」と言います。

肌バリア機能の低下が敏感肌の原因だった

肌バリア機能とは紫外線や乾燥などの外的刺激から肌を守ったり、肌内部の水分が漏れてしまったりするのを防いで、肌を一定の状態へ保とうとします。バリア機能が低下してしまうと化粧品の刺激を感じやすくなってしまったり、シミやくすみだけでなくシワなども招いてしまったりと、トラブルを作ってしまうので乾燥を防ぐためにはかかせません。

敏感肌やシミ・くすみの改善方法

しっかりとスキンケアやインナーケアを行えば敏感肌やシミ・くすみを改善できます。食生活・運動・ストレス解消などの基本的生活習慣が重要ですが、特に重視したいのが睡眠です。それに加えて保湿・美白スキンケアを行えば効果的ですよ。

睡眠をしっかりとろう

シミやくすみ、敏感肌を改善するのならまずは睡眠をたっぷりとりましょう。睡眠はターンオーバーを促すので、肌トラブルを改善へ導きますよ。ぐっすり眠ることが大切で自分がよく寝たと思えるくらいの睡眠をとることが肌バリア機能を高めるためにもかかせません。

保湿をしっかりやろう

保湿ケアは敏感肌やシミ・くすみのケア、肌バリア機能を高めるためにかかせません。そこでもっとも重視したいのが洗顔です。現代では洗いすぎでバリア機能を低下させてしまっていることが多いので、過剰な洗顔やクレンジングは避けましょう。もし肌がひどく乾燥するならぬるま湯だけで洗顔すると改善できるのでぜひ試してみてください。

美白コスメを使おう

シミやくすみのスキンケアにぜひ取り入れたいのが美白コスメです。シミやくすみへ積極的にアプローチしながら敏感肌にやさしい天然成分のコスメもあるのでおすすめですよ。使ってみて自分に合った成分のものを使えば効果的にスキンケアできます。

いかがでしたでしょうか?敏感肌に最適な美白コスメは、以下のランキングの記事をご参照くださいね。

>>敏感肌のブライトニング対策!肌に優しい美白スキンケアトライアルセットおすすめランキング

>>敏感肌のためのブライトニングケア!肌に優しい美白美容液おすすめランキング

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ