頭皮の臭いの原因は?4つの対策方法

hair

なぜ頭皮は臭ってしまうのでしょうか。臭ってしまう原因はすすぎが足りなかったり、シャワーの温度が低すぎたり高すぎたりという、基本的ヘアケア不足がまず考えられます。また濡れたままにしてしまうのもよくありません。

臭いは自分だけでなくまわりを不愉快にさせてしまうのでしっかりケアしましょう。

また消臭効果にプラスフレグランス効果のついたミストやスプレーでほんのりいい香りをまとって女子力をアップさせませんか。

スポンサーリンク


頭皮の臭いの原因は?

すすぎ足らずが頭皮の臭いの主な原因

すすぎが足りずシャンプーの成分が髪に残ってしまうと頭皮の臭いの原因になってしまうので十分に時間をかけてすすぎを行いましょう。頭皮には髪が生えていてどうしても汚れが残ってしまいがちなので、汚れをしっかり落とすよう時間をかけてすすぐことが大切です。

シャワーの温度は低くても高すぎてもダメ

シャワーの温度が低いと皮脂を落とせずに臭いの原因になってしまいます。逆に高すぎてしまうと必要な皮脂まで落としてしまって皮脂の過剰分泌を招いてしまい、酸化することで臭いの原因になってしまいます。

髪を塗れたままにすると頭皮が臭くなる

シャンプー後、髪を塗れたままにしてしまうと雑菌がわいて臭いの原因になってしまいます。自然乾燥が髪にいいと言われていますが実はそのようなことはありません。湿った頭皮は雑菌の温床になるのでシャンプー後はすぐに髪を乾かしましょう。

頭皮の臭いを軽減させるための対策4つ

すすぎ残しをなくそう

シャワーの時間の目安は通常のすすぎ時間の倍くらい行いましょう。多くの人がすすぎ不足によって臭いだけでなく、かゆみや肌バリア機能の低下などのトラブルを抱えています。シャンプー剤は肌にとっていいものではないのでしっかりすすぐと臭いや頭皮トラブルがおさまりますよ。「洗うよりもすすぎ」を心得ましょう。

シャワーの温度はぬるま湯で

シャワーのすすぎはぬるま湯で行いましょう。温度はおおよそ37℃から38℃くらいがベストです。皮脂を落とすのに最適な温度でありながらバリア機能を守りつつ洗えるので、頭皮トラブルを防いで臭いもしっかり落とせますよ。

ドライヤーで乾かそう

シャンプー後はすぐにドライヤーで乾かしましょう。頭皮が湿っている時間が少しでも少ないほうが雑菌の繁殖を防げます。また髪や頭皮をミストやスプレーでケアすれば消臭だけでなくダメージケアにも役立ちますよ。

ただしっかりと正しいシャンプーやドライヤーを使ったうえでなければミストやスプレーの消臭効果は発揮されないのでまずはしっかりと乾かすようにしましょう。

ヘアフレグランス・ヘアミストを使おう

ヘアフレグランスやミストは髪や頭皮の臭いを抑えて清潔に保ちます。また乾いた髪に使えば髪や頭皮のフレグランス効果でいい香りに仕上げられ、モテ髪になれますよ。

いかがでしたでしょうか?頭皮の臭いに最適なスプレーやミストは、以下のランキングの記事をご参照くださいね。

>>髪や頭皮の臭い対策に!ヘアフレグランス・ヘアミストおすすめランキング

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ