HANAオーガニック座談会で林田七恵さんから新商品や保湿対策に関するお話を伺ってきました!

001

先日、国産オーガニックコスメ「HANAオーガニック」の座談会に参加してきました。
お話を伺ったのは、代表の林田七恵さんです。

>>HANAオーガニック

今回は9月15日に発売開始になったローズウォーターヌーボー2015の出来や、10月1日に発売になるピュアリムーンマスク、
そして保湿スキンケア等について教わってきました。
また、オーガニックコスメが集まるBEAUTY LIBRARY(ビューティーライブラリー)でのお茶会も非常に有意義でしたよ^^

座談会の様子について、詳しくレポートしたいと思います!

スポンサーリンク


002

9月18日、HANAオーガニックの座談会が開催されました。
美容ブロガーさん10名ほどが集まり、女子会の様な和やかな雰囲気でスタート!
代表の林田七恵さんから新製品情報や、最新のスキンケア情報を伺うことができました。

また、オーガニックコスメのセレクトショップBEAUTY LIBRARY(ビューティーライブラリー)を見学したり、店内のカフェで自家製ジンジャーエールをいただいたり。
非常に有意義な時間を過ごせました^^

座談会は、主に以下の3つのテーマで進行していきました。

  1. ローズウォーターヌーボー2015について
  2. 保湿セミナー
  3. 10月1日発売ピュアリムーンマスクについて

ローズウォーターヌーボー2015について

005※ローズウォーターヌーボー2015(写真左)

今年もローズウォーターヌーボーが9月15日に発売開始になりました。
美容4大雑誌をはじめ、様々なメディアに取り上げられています。
また、現在インスタグラムにも多数掲載されています。

エオニボンチェフ社とブルガリアの歴史について

HANAオーガニックで採用しているローズウォーターは全て、ブルガリアのエニオボンチェフ社の物です。
伝統的なローズの会社で、約100年の歴史があります。

ブルガリアには不幸な歴史があり、戦争の際に占領され社会主義になった時、エニオボンチェフ社の農地も召し上げになってしまいました。
農地は兵器工場に変えられ、その間荒廃した状態だったそうです。
そこからエニオボンチェフ社は再興を果たしました。

ダマスクローズは世界の70〜80%がブルガリア産で、老化を抑える成分「ゲラニオール」はブルガリア産でないと出にくいと言います。
ダマスクローズを古い銅製の蒸留機で蒸していき、注文したメーカーには、ローズ精油もローズウォーターも何もかも混ざっている状態で渡されます。
HANAオーガニックの香りをかぐとお花屋がとても喜んでくれるのですが、これは本物の薔薇の香りがするからなんですね。

エオニボンチェフ社はジプシーもきちんと正規雇用

ローズウォーターやローズ精油は、1年の中で5月の最終週から6月上旬の2週間しか取れません。
その時期は、エニオボンチェフ社の社員以外に、ジプシーにも手摘み作業を手伝ってもらいます。
ジプシーはヨーロッパ中の国境を越えて移動していて、貴重な労働力として政府も黙認している状態にあるそう。

ジプシーは言語が家族単位で異なる場合も多く、コミュニケーションはほとんどが歌。
(ブルガリア人で、まれにジプシーと駆け落ちしてしまう女性もいるそう。国籍を捨ててしまうというから驚きです!)
ジプシーは非常に子沢山で、10人くらいで高速道路などを馬車で移動したりしています。

ジプシーは不当な扱いを受けている事も多い中、エニオボンチェフ社はジプシーの正規雇用を行っています。
きちんと働く人は1年雇用し、言語を覚えてもらうと言います。

薔薇の枝のコブは土着菌との共生の証!防虫効果も!

また、エニオボンチェフ社には薔薇の生育状況にも強いこだわりがあります。
それは薔薇の枝に「コブ」ができてるかどうかという点です。
ローズには、土着菌と共生する働きがあり、コブは菌を殺さない農法で元気に育っている証拠なのだそう。
菌と共生する事で防虫効果が生まれます。
また、農法が悪いと、このコブはできないんです。

2015年のエニオボンチェフ社ローズの特徴

今年で3回目になるHANAオーガニックのローズウォーターヌーボー。
その年によって香りに個性があり、異なる芳香を放ちます。

  • 2013年・・・芳醇なマンゴーの様な香り。リナロールが多い(リラックス作用。)
  • 2014年・・・控えめで爽やかな香り。シトロネロールが多い(殺菌作用。悪玉菌を抑える。)

2015年のローズウォーターは非常に良い出来で、香りの強度が1054万と最高の値を示しています。
特に老化防止成分「ゲラ二オール」の値が例年に比べて突出しています。

例年5〜6月は多忙で、メールも電話もできませんというエニオボンチェフ社ですが、今年は6月末に半分も花が咲いていない状態で、いつもの3分の2の量。
30年やっていて初めての少なさだったといます。
となりのトルコでも同様に、例年の60%程度の量だっだのだとか。

また、今年のブルガリアは2月に大雪、3月に長雨と天候に恵まれない日々が続きました。
4月は天気が良かったようですが、収穫量は少なめ。
世界中のダマスクローズの内、7割がブルガリアで生産しているため、20%の会社はローズウォーターが手に入らなくなるのでは、と言われています。
幸い、HANAオーガニックはまだ量が多くないため、またエニオボンチェフ社の生産者フィリップさんと仲良くしているため大丈夫でした。

数が少ない分、香りは複雑で非常に良い物が出来上がりました。

花の分析はガスクロマトグラフィー(ガスクロ)という分析法を採用しており、精油をガス化して気化しはじめる時の成分を調べます。
香りの強度は、香りがどれくらい強いかを示しています。
今年は1054万と少ない実で良く頑張り、バランスが良くなりました。

ゲラ二オールは(老化を押さえる)ローズらしい成分で、中でもトランスゲラ二オールが非常に大事です。
3年間の中で一番含まれているので、老化にも効果的。
ゲラ二オールは普通のローズウォーターには入っていない事が多いんです。

ローズウォーターヌーボーのオススメの使い方

HANAオーガニックのローズウォーターは精油を取り除いていないので、ゲラニオールが豊富。
美容水として全身に使えます。
また、香りの効果が高いので、なるべく沢山浴びて欲しいと思っています。
お風呂上がりに全身頭からかけるのもオススメですよ!
ローズウォーターヌーボーは枕元に吹きかけてもOKです。

トルコではローズローズウォーターをお墓の前に掛ける風習があります。
霊的なバランスを整えると言われているんです。

ローズウォーターヌーボー2015は数量限定なので、是非使ってみたいただきたいです。

ローズウォーターヌーボー2015を使ってみた感想は、以下のレビュー記事をご参照くださいね。

HANAオーガニック【ローズウォーターヌーボー2015】は芳醇な薔薇の香り長持ち!お肌しっとり全身ケア!

マニアックな保湿セミナー!乾燥の根本的原因とは!?

004

現代人を悩ます枯れ井戸現象とは?

肌は朝晩、気温20度前後で皮脂を出すかどうか決めています。
11月や12月より、今の方が体感的に肌の乾燥を感じる方が多いのは、このためです。
乾燥やアトピーが8月に一番酷くなるという方もいます。

肌が何を塗っても潤いをキープできない状態なのは、バリアゾーンが薄いからです。
これを「枯れ井戸現象」とお話しています。

高校生の親御さんのインタビューで、子供になにを塗ったら良いか迷うという方がいました。
子供自身が、肌が乾燥すると訴えているのだそうです。

現代人は乾燥肌が非常に増えています。
研究者の話では、自分から潤える肌は以下の様な特徴があるそうです。

  1. 脂と汗をバクテリアが食べて、皮脂膜を形成。
  2. 角質層の細胞間脂質(セラミド)・水・NMF(天然保湿因子ナチュラルモイストファクター。ほぼアミノ酸で構成されている。)が豊富。

枯れ井戸現象は、特に2番が問題なのではないかと言われています。

人間の肌は、真皮と表皮の上に0.02mmの角質が層をなしています。
1番の脂や汗は角質層には浸透せず、細胞間脂質がサンドイッチ構造になっています。
ターンオーバーで細胞が上がってくると、生きた細胞はその後死にます。
細胞が死に至るとき、出してくれるのは「体液」なんです。
そう、角質層を潤すのは脂でも汗でもなく、体液なんですよ!

角質層を潤すのは、古い細胞の体液!

角質層は古い細胞のカサカサとした垢で出来ていますが、生きていた細胞の中の液体は何でできてるのでしょうか?
主にNMF(アミノ酸)やセラミドで出来ています。

細胞がきちんと死んでるか、破裂して体液がちゃんと出ているか、という点が非常に重要なんです。

真皮層の細胞は、皮膚の有棘層(ゆうきょくそう)でかたく硬化します。
体液と殻がばらばらになり、体液が殻を潤していき、角質層が形成されます。

セラミドとアミノ酸をどれだけ作り出しているかが鍵なんです。
アトピーはアミノ酸とセラミドを作り出せない細胞だと近年分かってきました。
原因は、ある酵素が掛けていて、細胞が壊れても殻が潤わないからなんです。

フィラグリンというたんぱく質は、ある酵素によって、カスパーゼ14などに分解されて角質層を潤します。
その酵素がないため、フィラグリンのままになってしまうのだそう。
また、その酵素がないせいで、セラミドもできない状態になっているのだとか。

細胞の殻から顆粒層で潤い成分を作っているが、不具合になっている人が枯れ井戸現象だと言えます。
だから現代人に乾燥肌が増えているんですね。

酵素が働かない原因は「炎症」

顆粒層から角質層の間には5層の段階があります。
オーガニック製品を扱っていてわかったことは、酵素が働かない理由は炎症にある、という点です。

肌に炎症が起こっていると、酵素の反応が低下してしまいます。
すると、タンパク質が潤い成分まで分解されないので、乾燥を招いてしまうんです。
現代人に多く見られる以下の症状も、炎症が原因ととらえる事ができます。

  • 喘息の発作は気管支の炎症。
  • 花粉症は鼻の炎症
  • アトピーは肌の炎症。

炎症の原因は免疫過多です。
そう、炎症が乾燥の原因だったんです。

乾燥を起こしているから炎症するのではなく、炎症を起こしているから乾燥するんですね。
今までは保湿をすれば炎症が静まると考えられてきましたが、実は炎症を鎮めなければ保湿もできないんです。

例えば、日焼けした時に、肌がごわごわになりますよね。
紫外線を浴びて真っ赤になった後、次第に肌が乾燥して皮向けしていきます。
特に男性は皮脂もしっかり出ているのに何故日焼けで乾燥するのか、それは炎症によって中から酵素や潤いが生み出せなくなっているからです。

ローズウォーターで炎症を鎮める!保湿より抗炎症成分が重要

ヨーロッパでは、ローズウォーターをバカンスに持っていく事が常識になっています。
ローズには抗炎症作用があり、炎症が治まる事が分かっているからです。
また、加齢臭も治まるなんて情報もあります!

子供も乾燥で掻き始める時期だと思いますので、是非全身に塗ってあげてください。
保湿をするのではなく、「抗炎症成分」を与えてあげなくてはいけない、という点がポイントです。

今まで、乾燥の話題で「炎症」というキーワードはほとんど出てきませんでした。
油分を足そう、などの話しかされませんでしたが、やるのは炎症を抑える事だけです。

現代女性の微弱炎症の原因

現代女性の微弱炎症の原因は以下の3点が挙げられます。

  1. 紫外線
  2. 悪玉菌
  3. 自律神経のバランス

たとえば、以下の様な症状に悩まされている方はいないでしょうか?

  • 定期的に背中や決まった個所にニキビができる
  • 化粧品を変えるとピリピリする
  • 生理前になるとニキビができる
  • 花粉症
  • ぜんそく

これは体内で炎症が起きている証拠で、体内のアレルギーと皮膚は密接に繋がっています。
炎症は乾燥以外に、シミやシワも引き起こします。
炎症が起こると、酵素が出てコラーゲンを切断してしまうからです。
何故コラーゲンを切断するのか、それは炎症の3段階に秘密があります。

  1. 赤くなる
  2. 晴れる
  3. 熱を持つ
    ※そこに神経が通っていると痛みが出る

まず、何故炎症が起きるのでしょうか?
外からやってきたばい菌に対して、白血球を集めます。
血管を太くするし血流を集めるんです。血管がふくれるため、コラーゲンのスプリングが切られていきます。
そのため、炎症が起きた後はシワっぽくなるんです。

シミも同じで、基底膜の近くにある生きている細胞をばい菌から守る為に、メラニン色素を作ります。
炎症は、体を守るためにシワとシミのシグナルを沢山出しているんですね。
微弱炎症は免疫過多のため、その現象がずーっと起こり続ける事を指します。

微弱炎症に対してローズの力でアプローチ

HANAオーガニックはそんな微弱炎症の症状にローズの力でアプローチしていきます。

1番円の悪玉菌に対しては、ローズウォーターの抗菌作用が効果的です。
100年前のローズウォーターを見せて貰ったのですが、抗菌作用が非常に強く腐っていないんですね。
また、ヨーロッパ人は胃腸の調子が悪い時、ローズウォーターを飲むと言います。
抗菌作用で胃腸の調子がよくなるのだとか!
また、フローラルドロップやムーンナイトミルクに配合されているバイオエコリアも効きます。

2番目の紫外線による酸化や炎症に対しては、ビルベリーエキス入れています。

3番目の自律神経に対しては、香りの効果が一番です。

ローズの万能っぷりは凄いものがあります。
1000年前に蒸留機を開発した人がなぜ薔薇を蒸留しようと思ったのか、それはローズにこれだけの効果があるからなんですね。

10月1日ピュアリムーンマスク新発売!

001

10月1日にはピュアリムーンマスクが発売されます。

美容液が1袋に25mlは入っており、滴るほどなので、お風呂の中で使うのがオススメです。
ベースはローズウォーターしか使っていない程ピュアなので、瞑想状態に入れますよ!
善玉菌の餌(バイオエコリア)も多めに入れています。

新発売のマスクで月美容!

満月の日、地球は両方の引力に引っ張られて緊張状態になります。
逆に新月の日は、地球と一直線になるので抜けて行く引力が働きます。

新月の時期に種をまき、満月に実を取る農作物もあるほどです。
女性も新月に排卵をして、満月に生理がくる方が多いと言います。
またスキンケアでも、満月の時はニキビができやすくなるそうです。

是非、上弦の月から満月の日まで5日間5枚連続して使ってほしいのです!
コロニーが全然違いますよ。
直近の満月は以下の通り。この日から5日間逆算してマスクをスタートするのがオススメです^^

  • 10月27日21時05分
  • 11月26日7時44分
  • 12月25日20時11分

ピュアリムーンマスクを使ってみた感想は、以下のレビュー記事をご参照くださいね。

月美容に最適!HANAオーガニックピュアリムーンマスク2015を使ってみました!

質問タイム

006

Q抗炎症成分のローズが肌が合わず、逆に炎症が起きる方がいます。

単純にローズが合わないのか、そればかりはわかりません。
肌が弱い人程、オーガニックは怖い。という方が多いです。
ただ、実際にオーガニックコスメで起きるアレルギーは、食べ物のアレルギーくらいの確率だと感じます。
何がアレルギー成分かわからないので、ローズが合わない可能性も充分ありえます。

以前、無添加化粧品メーカーで化学コスメを扱っていた経験がありますが、アレルギーを特定できないケースが多かったです。
まず、パッチテストを推奨しています。

HANAオーガニックを運営して今年で5年ですが、無添加化粧品に比べて化粧品負けや肌荒れが多いかというと、変わらない印象です。
ただ、化学化粧品に比べてオーガニックコスメは保湿力が弱いので、化学コスメから切り替えるとどうしても乾燥出てしまうケースはあります。

肌に合う、合わないの差がそんなにある訳ではないと感じます。
逆にゆらぎ肌の波がなくなったとのお声もいただきます。

Qアトピーなど炎症が起きている肌にローズを使っても良いのか?(子供を含む)

大人の肌は強いので、免疫に影響がでることは余りないと思います。
子供は乳児の場合、角質層がまだできあがっていないので、オススメできません。
肌からの吸収の方がインパクトが強いんです。
口からは解毒システムが付いますが、肌は血中に入ってしまう危険性があるためです。

アトピー肌にローズウォーターを使っても良いのか、ですが、成人になるまでに異物に関してはいろんなレシピを既に持っています。
以前事件になったお茶石鹸の小麦アレルギーは、純度を高めた成分を使ったためだそうです。
抗体レシピを作ってしまったからアレルギーが発生してしまいました。
ローズだから一概に悪いという事はありません。

Q肌に合う、合わないは、どの程度の刺激で見極めたらよいのか?

基本的に、化粧品は肌に対して異物です。
日によっても違うので、体調を見て、日にちを変えて使ってみてください。
生理周期もあると思います。

ただ、保湿剤は年々減らしていってほしいと思っています。
脳は日々忙しく働いているので、余っていることには仕事をしなくなる性質があるんですね。
なので、保湿剤を重ねるのは多くない方が良いです。
でないと、細胞間脂質が作られなくなって乾燥しがちになってしまいます。

アトピーは元々遺伝的に酵素が足らない人が多いのですが、今、その酵素を浸透させる実験は始まっています。
オーガニックコスメで酵素を補填するというアプローチはできませんが、酵素が働く因子が弱い上に炎症が起きバリア機能が下がって行くのを、食い止めて良い状態に導くことは可能です。

酵素は年齢を追うごとに減って行く傾向にあります。
老人性乾皮証は木の皮の様に皮膚が剥けてしまうのですが、セラミドクリームを塗ると症状がとても良くなります。
ケミカルコスメも一時的には良い、と思っています。

ある53歳の夫人は、最初は化粧品を5アイテム程使っていました。
沢山の化粧品を使っても肌が乾燥すると悩まれていたので、HANAオーガニックだけを使って!とお伝えしました。
3ヶ月継続したら、ムーンナイトミルク1プッシュでも余るくらい、お肌が回復しました。
塗り過ぎる事を辞めれば、皮脂は出るようになります。

でも、近年の枯れ肌現象はそのレベルではないと感じています。
オーガニックコスメは、特にその原因となる炎症に効果的なんですね。

化粧品は元々5000年前、狩りに行く男性が肌に土を塗ったのが始まりだと言います。
外には、紫外線や菌など刺激が強い物が多かったためです。

アトピーをオーガニックコスメだけで抑えるのは難しいですが、セラミドコスメを使い、微弱炎症を押さえるため、ローズウォーターを+で使う。
というアプローチもありだと思います。

敏感肌の人は、無添加コスメのほうが怖くない。という方も多いですね。
オーガニックは解明されていない部分が多いですが、ケミカルコスメは解明された部分だけで作っているので安心ではあると思います。

また、オーガニックコスメの成分や香りは、ニキビも炎症を抑える事ができます。
元々アクネ菌は悪さをするものではないのですが、交感神経が働いて炎症が起こって出来てしまうんです。
副交感神経を高めると、ニキビは出来にくくなりますよ。
イライラしている時、遅くまでスマホをやっている時、ニキビができやすいことってありませんか?
リラックスをする事が重要なんですね。

精油にも種類によっては炎症を抑える力があります。
膝が痛い高齢の方は、精油でマッサージすると痛みがマシになる事があります。
天然の抗炎症作用は凄い力を持っています。
漢方も、生薬と炎症の関係から来ており、抗炎症が基本なんですよ。

HANAオーガニック座談会に参加してみて

003

今回、林田さんや美容ブロガーさんたちとマニアックなビューティートークができて、とても幸せでした。
乾燥やアトピーの原因等、貴重なお話を伺えて、また一歩スキンケアについて詳しくなることができました。

新製品のローズウォーターヌーボーやピュアリムーンマスクも、今から使うのが非常に楽しみです^^
HANAオーガニックが気になる方は、以下の公式通販サイトにてチェックしてみてくださいね。

>>HANAオーガニック

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ