アミノ酸系シャンプーの洗浄成分と3つのメリット

shampoo

アミノ酸系シャンプーの洗浄成分にはどのようなものがあって、どのような効果をもたらすのでしょうか。

アミノ酸系シャンプーは最近メジャーになりつつありヘアケアにぴったりと言われていますが、その大きな魅力は低刺激と保湿力の高さです。

ではもっと詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク


アミノ酸系シャンプーの洗浄成分は?

グリシン・メチルアラニン・グルタミン酸・メチルタウリン・サルコシンなどの成分を使用しているのがアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸はからだのたんぱく質を構成している成分なので同系統のアミノ酸シャンプーで洗うことは刺激を与えない意味でも重要でしょう。

アミノ酸系シャンプーは洗浄力がやさしいだけでなく、髪へ成分を浸透させて補修する作用も持ち合わせていると言われています。洗いながら補修できるのは魅力ですよね。ではどのようなメリットを持ち合わせているのかさらに詳しく見ていきましょう。

アミノ酸系シャンプーを使う3つのメリット

低刺激でやさしく洗える

髪や頭皮をやさしく洗えるのがアミノ酸系シャンプーのひとつのメリットです。頭皮や髪を傷めずに汚れや皮脂を洗い流して健康な髪を育てるのに最適な環境を作っていきます。またアミノ酸シャンプーは髪を修復する力も兼ね備えているからすごいですよね。

低刺激なのでシャンプーしても頭皮へ刺激を与えずに洗えるので敏感肌やアトピーなどのガンコなトラブル肌にも最適です。そのぶん汚れ落ちもおだやかですがていねいにシャンプーすればしっかり汚れを落とせますよ。指の腹を使うとニオイまですっきりしました。

アミノ酸系シャンプーは保湿力抜群

抜群の保湿力をキープできるアミノ酸系シャンプーはすこやかな髪と頭皮環境を育てるのに最適です。保湿に必要な皮脂をしっかり残すのでうるおいをキープできますよ。石油系シャンプーは髪のキューティクルを開かせたり、頭皮の肌バリアを低下させたりしてしまって髪質を低下させてしまいます。

キューティクルのない髪は水分がもれてパサついてしまい、肌バリアが低下した頭皮は乾燥してしまいます。すると乾燥してしまったり皮脂の過剰分泌を招いてしまったりして髪や頭皮トラブルやニオイを招いてしまいます。アミノ酸系シャンプーはうるおいを奪わず洗えるので洗い上がりもしっとり。健康な髪と頭皮をキープできますよ。

泡立ちがいいというメリットも

泡立ちのよさはアミノ酸系シャンプーの魅力でしょう。泡立ちが悪いと摩擦を与えてしまいがちですが、たっぷりの泡で洗えばやさしい力加減で頭皮を洗えます。また髪にもシャンプーがよくなじんでさらさらに仕上がりますよ。

基本的なシャンプーの方法は髪よりも頭皮を洗うつもりで行います。たっぷりの泡で頭皮中心にシャンプーを行えば髪もしっとり美しく仕上がりますよ。アミノ酸系シャンプーには保湿力・ダメージ補修力・肌へのやさしさと商品ごとに特徴があるので比較しながら選んで効果的に使いましょう。

いかがでしたでしょうか?
アミノ酸系シャンプーやトリートメントは、様々なメーカーから出ています。
頭皮の乾燥やダメージヘアに効くシャンプーやトリートメントは、以下のランキングをご参照くださいね。

>>頭皮の乾燥やダメージヘア対策に!アミノ酸系シャンプー&トリートメントおすすめランキング

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ