青汁が便秘や肌荒れケアに良いと言われる4つの理由

aoziru

便秘や肌荒れには、青汁がおすすめです!

その理由は、主にビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれているから。
青汁は、食事だけでは補いきれない栄養を手軽に補給できる魅力があります。

便秘と肌荒れはリンクしているので、注意しましょう。

スポンサーリンク


1.青汁はビタミンが豊富だから肌荒れにうれしい

ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、ビタミンAなどの美肌成分が、青汁にはたっぷり含まれています。

  • ビタミンCは、シミの緩和やコラーゲン作りにかかせません。
  • ビタミンB群は、代謝活動に役立ち、特にビタミンB²が不足すると新陳代謝に影響して乾燥・しみ・くすみやニキビなどあらゆる肌トラブルの原因になってしまいます。
  • ビタミンAは、NMF(天然保湿因子)を促すので乾燥を防いですこやかな肌を保ちます。
  • ビタミンEは、抗酸化作用があり、活性酸素の攻撃から肌を守ってくれます。また、血行を促進させて美肌成分を全身に運び、ハリやつやをもたらすことから「若返りのビタミン」と呼ばれています。活性酸素は肌細胞を攻撃してコラーゲンの生成を阻止したり、コラーゲン繊維を破壊して肌老化を促進させたりします。

ビタミンは野菜やくだものだけでなく、肉や魚介類などあらゆる食品に含まれているので、バランスよく食べるのが一番でしょう。
しかし、食品からだけのビタミン摂取では不足しがちです。
そのようなとき、青汁を使えば食品の何倍ものビタミンが含まれているので、美肌ケアにぴったり
手軽に不足分を補えますよ。

2.食物繊維が豊富だから便秘や美肌に効果的

青汁が便秘解消にぴったりな理由は、食物繊維が豊富だから。
食物繊維の種類には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のふたつがあって、それぞれ効果をもたらします。

  • 不溶性食物繊維は便のかさを増やしたり、腸を刺激したりしてぜんどう運動を促進させ便通を促します。
  • 水溶性食物繊維は便をやわらかくしたり、腸内環境のバランスを整えたりするのに役立ちます。

水溶性食物繊維の栄養の一部が、善玉菌のエサになって増殖を助け、腸内環境を良好に保ってぜんどう運動を促し便秘を防ぎます。
逆に食物繊維が不足して悪玉菌が増えてしまえば、便秘はもちろん肌荒れの原因になってしまいます。

便秘は美肌にも大きく影響するので、注意しなければなりません。
青汁はふたつの食物繊維を含んでいるので、便秘解消に効果的でしょう。

また、オリゴ糖も水溶性食物繊維と同じく善玉菌のエサになります。
青汁の中にはオリゴ糖を含んでいるものもあるので、便秘が気になる方は取り入れてみるといいですね。

3.デトックス効果や代謝が高まるのもポイント

青汁には食物繊維以外にも、カルコンやカリウムなどのデトックス成分が含まれているので、便秘解消や美肌に役立ちます。
また新陳代謝が高まるので、血流がスムーズになって全身へ美容成分が運ばれて、美肌へ導くでしょう。

人間が本来持っている、デトックスや新陳代謝機能を高めるのに青汁は役立つので、便秘や美肌はもちろん、あらゆる美容や健康に役立ちますよ。

4.粉末青汁は摂りやすいから続けやすい

どんなに肌や便秘にいいことでも、継続しなければ効果を出すのが難しいでしょう。
その点、青汁はさっと水にといて飲めるので、続けやすいのが魅力です。
簡単に飲めるのに、栄養たっぷりなのが人気のヒミツでもあるのですよ。

もしそのままで苦手な方は、牛乳などに混ぜたり、はちみつで甘味をつけたりして飲んでもOKです。
自分の摂りやすい方法で飲めるのが魅力でしょう。
日頃野菜不足の人も、手軽に使えていいですよね。

便秘や肌荒れに青汁を活用しましょう

このように、青汁は便秘や肌荒れに効果的です。
ビタミンと食物繊維を豊富に含むところは、改善させるためにかかせないポイントですね。
青汁にはいろいろな種類が出回っているので、美肌を目指したい方は美容専用のものを、便秘解消の場合は食物繊維やオリゴ糖を含んだものを選びましょう。

また、自分に合ったものを選ぶもの大切ですね。
フレーバーだけでなく、効果を確かめながら使うと効果的です。
商品ごとに配合が違いますし、合うか合わないかは個々の体質によって違ってくるので、自分で試してみるのが一番ですよ。

いかがでしたでしょうか?
パウダータイプの青汁は、様々なメーカーから発売されています。
便秘や肌荒れケアに最適な粉末青汁は、以下のランキングをご参照くださいね。

>>便秘や肌荒れ対策に!粉末青汁おすすめランキング

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ