マキアレイベルスパークリングジェルクレンジングはシュワシュワ発泡!擦らず肌を痛めない

001
今回はマキアレイベルスパークリングジェルクレンジングを使ってみました。

ジェルが泡に変化すると言う新発想のメイク落とし!
泡がメイク汚れを掻きだしてくれるので、指でごしごし擦る必要がなく、肌を傷めません
実際に使ってみると、シュワシュワ弾ける泡が気持ちよく、病みつきになります!

とっても面白い使用感、さっそくレビューしたいと思います^^

スポンサーリンク



_

ジェルが泡に変化!肌を擦らないクレンジング

全成分

002

このスパークリングジェルクレンジングには炭酸泉成分(炭酸水素Na)が配合されています。
入浴剤や温泉成分としても有名な重層として知られる成分で、肌のくすみやキメを整えると言われています。

またその他にも、美容成分がタップリ!

  • キメ(炭酸泉成分/プラセンタエキス/ノイバラ果実エキス
  • 保湿(ヒアルロン酸Na/水溶性コラーゲン/セラミド/アロエベラ葉エキス
  • 透明感(ビタミンC誘導体/イザヨイバラエキス/ブドウ葉エキス/シャクヤス根エキス
  • ハリ(ザクロ果実エキス/水溶性プロテオグリカン

全成分

水、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、アクリレーツコポリマー、ココイルアラニンTEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ココアンホジ酢酸2Na、メチルパーフルオロイソブチルエーテル、アーチチョーク葉エキス、アロエベラ葉エキス、イザヨイバラエキス、エチルヘキシルグリセリン、グリチルリチン酸2K、α-グルカン、グルコシルセラミド、酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシン、ザクロ果実エキス、シャクヤク根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ダイズステロール、ダイズペプチド、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヒアルロン酸Na、ブドウ葉エキス、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、ポリクオタニウム-51、ヤシ油、ローズマリー葉エキス、水溶性コラーゲン、アシタバ葉/茎エキス、加水分解コラーゲン、加水分解コンキオリン、ゼニアオイ花エキス、ダイズ芽エキス、ノイバラ果実エキス、ブッチャーブルーム根エキス、アルギン酸Na、イソステアリン酸PG、キサンタンガム、水添レシチン、ポリヒドロキシステアリン酸、レシチン、ペンテト酸5Na、炭酸水素Na、エタノール、BG、フェノキシエタノール

テクスチャー・香り

003

1回の使用量は約2プッシュ。乾いた手の平に乗せ、顔も乾いた状態で使用します。

手に取ってみると、トロミのある乳白色のジェルです。

香りは無香ですが、原材料の匂いがします。プラスチックの様な洗剤の様な独特の匂いです。

使用している最中は匂いも気になりませんでした。

メイク落ちテスト

004

クレンジング恒例のメイクオフ実験です!

上からフィルムマスカラ・リキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・リップグロスです・

ジェルの伸びはまあまあ良いですね。

固すぎず、緩すぎず、肌にきちんと乗って、調度良いテクスチャーです!

005

5秒~10秒ほど置くと、シュワシュワと細かく発泡し始めます。

この発泡は炭酸パックの様な強力な泡ではなく、むしろ洗剤の様な泡の立ち方です。

指で触ってみるとプツプツと泡の触感も感じて面白いです^^

006

くるくると肌になじませて、水で洗い流しました。

クレンジング剤は最初はねっとり肌についていますが、しばらく水になじませるとスッキリ洗い流せます。

マスカラやアイライナーは落ちましたが、かなりしっかり指で馴染ませました。

また、リップグロスはどうしても残ってしまいました。リップグロスの箇所は発泡もいまいちだったんですよね。

使用感に病みつき!メイクオフが楽しみに!

このクレンジングの良い点は「指で肌を擦らない所」だったと思うですが、ポイントメイクの落ちがイマイチで、結局擦らなくてはいけない点は残念でした。
ポイントメイクは専用の物を使用する事で肌の摩擦を防げると思います。

ただ、泡がはじける点は非常に面白く、楽しめると思います^^
使用感が病みつきになるので、夜疲れて帰ってきてもメイクオフの時間が楽しみになりました!

クレンジングが面倒だと感じる方、ついつい疲れてメイクオフしないまま寝てしまう方、いつものクレンジング剤を変えるだけで楽しい時間に早変わりするかもしれませよ!
クレンジングに変化をつけたい方には、是非試してみてほしい一品でした^^

>>マキアレイベルスパークリングジェルクレンジング

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ