道端カレンさん大絶賛!EasiYo(イージーヨー)で濃厚なギリシャヨーグルトを手作りしてみました!

001
ニュージーランド生まれのヨーグルトメーカーEasiYo(イージーヨー)で、ギリシャヨーグルトを手作りしてみました!

モデルの道端カレンさんも愛用されていると言う、このヨーグルトメーカー。
先日セミナーに出席して以来、すっかりカレンさんのファンになっている私(笑)

実際に食べてみるとクリームチーズの様に濃厚で、日本で一般的に売られているヨーグルトとは一味違った味わいでした。
味の美味しさだけでなく、栄養面でも優秀。
乳酸菌やカルシウムが豊富で、添加物も一切使用していないので、お子様も安心して食べられます。

それでは、さっそく作り方をレビューしたいと思います^^

スポンサーリンク


_

 ヨーグルトメーカーとパウダーで本格ギリシャヨーグルトが完成!

002
今回私が使用したセットはEasiYoヨーグルトメーカーと、スイートグリーク(ギリシャヨーグルト・加糖)1袋です。

こちらが、ヨーグルトメーカー+ジャー(内部容器)。
メーカーは高さ30センチ程で、見た目はかなり大きく感じますが、プラスチック製で中も空洞のため、そこまで重さはありません。
赤と白のツルンとした形で可愛いです!

スイートグリーク(ギリシャヨーグルト・加糖)パウダーの全成分

003
そして、こちらがスイートグリーク(ギリシャヨーグルト・加糖)パウダーです。
通常のグリークタイプに甘みを加えた、濃厚なのにマイルドで食べやすいフレーバーなのだそう。

この他にも、イージーヨーには20種類ものフレーバーが用意されています!

  • ギリシャヨーグルト(スイートグリーク/グリーク)
  • ヘルシーヨーグルト(バイオライフオーガニック/スキマーズ/ナチュラル)
  • フルーツヨーグルト(ストロベリー/バナナ/マンゴー/ピーチ/レモン/ラズベリー/アプリコット/サマーフルーツ)
  • デザートヨーグルト(バニラ/カスタード/キャラメル/トフィー)
  • プレミアムヨーグルト(ストロベリー&クリーム/ピーチ&クリーム&ラズベリー&クリーム)

好みに合わせて選べるのが良いですね!色々試したくなりそうです^^

スイートグリーク全成分

生乳、砂糖、レシチン(大豆由来) (※防腐剤、保存剤、安定剤等の化学添加物、遺伝子組み換え材料はいっさい使用していません。) 含有乳酸菌: L.アシドフィルス菌、L.ブルガリカス菌、S.サーモフィルス菌

作り方は簡単!水とお湯だけのシンプルステップ!

004

ジャー(内部容器)に400ml~500ml程の水を入れます。

お水の温度は15~20℃。冷たすぎると正しく作れないようなので、注意が必要です!

005

ジャー(内部容器)にパウダーを1袋全て入れます。
その後、ジャーの蓋を閉めて上下に振って混ぜ合わせます。

006

サラサラのパウダーで、数回振るだけで簡単に水と混ざりました
振り終わった状態で、700mlのメモリまで量があります。

007

蓋を開けて、一番上の線まで更に水を入れます

Fill to Topと書いてある箇所よりさらに上です!
※ここで水を5mm程少なく入れると固めのヨーグルトが出来ます

水を入れたらもう一度蓋をして良く振ります。

008

ヨーグルトメーカーにバッフル(赤い蓋)を最後まで押しこんでしっかりセットします。

そして、バッフルの上まで沸騰させた熱湯を注ぎます。
温度は90度が適正で、それを下回ると正しく完成しないそうなので、やはり沸騰した熱湯が必要です。

メーカーに高さがあるので、個人的に熱湯を注ぐ時は少し怖いと感じました
また、お湯を注いで、メーカーの位置をずらそうとしたら、バッフルの下に空気が溜まっていたようで、ゴボッと空気が漏れてお湯が飛び散り、危うく火傷しそうになりました^^;;;

説明書にも「バッフルの下に空気が残ってしまう場合がありますので、メーカーを傾けるなどして空気を必ず抜いてください。」とありますが、傾けるにしても細心の注意が必要です!!

また、パンフレットに小さな子供が楽しそうにイージーヨーで手作りしている写真が載っていますが、子供が出来るのはパウダーと水を混ぜる所までではないですかね!?
お湯を注ぐ時は危険なので、絶対に親がやってくださいね

009

お湯を注いだら、ジャー(内部容器)をメーカーにセットします。

この時も、お湯が熱く湯気が立っているので、くれぐれも注意してください。

蓋を閉めて夏場は9時間~12時間冬場は10時間~14時間放置するとヨーグルトの完成です^^!!

010

こちらが出来上がったヨーグルト。

スプーンですくってみると、ミルクプリンのようなプルンとした感触です。

しばらくするとホエイのような透明な液体も出てきます。

クリームチーズのようにこってりした味わい!デザート感覚で楽しめる!

011

実際に食べてみました。

濃厚で甘酸っぱく、まるでクリームチーズの様で美味しいです!
こってりとしたデザートの様な風味で、おそらく日本のヨーグルトに比べて脂肪分をかなり多く含んでいるのではないでしょうか。

写真は、見た目が生えるようにブルーベリージャムを乗せているのですが、プレーンなままで充分甘くて美味しいです。
むしろジャムでは甘すぎでしまうので、生のブルーベリー等、新鮮なフルーツの方が合うように感じました。

翌日食べるとわずかに酸味が増しているように感じました。
賞味期限は約2週間なので、約1リットルできたヨーグルトも長く楽しめそうです!
保存は冷蔵庫なのですが、ジャー(内部容器)が縦長で、我が家の冷蔵庫の棚には入りきりませんでした^^;;

ジュースなどを入れる冷蔵庫扉部分のドリンクホルダーに入れる事になります。

今回使用したパウダーはスイートグリーク(ギリシャヨーグルト・加糖)なので、次はスムージーを作ったり赤ちゃんにも食べさせられるグリーク(プレーン無糖)スキマーズ(プレーン無脂肪タイプ)などにも挑戦したいと感じました!

本場海外のヨーグルトを食べてみたい方、イージーヨーは手軽に作れるのに、本格的な味わいが楽しめて非常にオススメです!
是非一度試してみてはいかがでしょうか^^

>>ヨーグルトの[EasiYo]

最後まで読んでくださってありがとうございます。
貴方のお肌と心が益々美しく輝きますように!

スポンサーリンク

関連記事

このページの先頭へ