やずやの青魚の知恵サプリメントで血液サラサラに!オメガ3系脂肪酸DHAやEPAがたっぷり

001

にんにく卵黄や香醋で有名な「やずや」から出ている「青魚の知恵」というサプリメントを試してみました。

魚の脂に含まれる、不飽和脂肪酸DHAやEPAをたっぷりと摂取する事ができます。
血液をサラサラにしたり、中性脂肪を減らしてコレステロール値をコントロールする成分として有名なんです。

>>やずやの青魚の知恵⇒10日分無料付き!

DHAやEPA、どちらも体内では作れず、食品からしか摂取する事のできない必須脂肪酸なので、小さなお子さんからお年寄りまで積極的に摂取したい栄養素です。

今回は、サプリメント「青魚の知恵」を飲んでみた感想について、詳しくレビューしたいと思います^^

スポンサーリンク


やずやの「青魚の知恵」サプリメントの特徴

魚の脂ってサラサラしてる事、ご存知ですか?
そのサラサラ成分は、必須脂肪酸(DHAやEPAなどのオメガ3系脂肪酸)と呼ばれ、血液もサラサラにしてくれると注目されています。
また、青魚に含まれるアラキドン酸(オメガ3系脂肪酸)は、脳の発達を促す注目成分として近年話題になっているんです。

やずやの「青魚の知恵」には、青魚の栄養が丸ごとギュッと凝縮されています。

成分

002

原材料のベースにはベトナム産フーコック産のカタクチイワシ(現地名:カーコム)が使われており、国際安全基準HACPP(ハサップ)を取得したベトナム工場で製造されています。

カタクチイワシを巨大な木樽に丸ごとつけ込み塩と水を加えると、樽に住み着く微生物により発酵・熟成され、1年の歳月をかけて発酵食「ヌックマム」が出来上がります。

そのヌックマムに、マグロ由来のDHAと、イワシ由来のEPA、タラの骨由来のカルシウムをプラスしたものをソフトカプセルに充填していきます。
サプリメントのカプセルも、魚由来のゼラチンを使用する徹底ぶりです。

  • DHA・・・マグロ由来魚脂。脳機能を高め、抗うつ作用があると言われる。
  • EPA・・・イワシ由来魚脂。血液サラサラ成分で血栓や動脈硬化を予防。
  • アミノ酸・・・カタクチイワシ由来。疲労回復効果も。
  • カルシウム・・・タラ由来。

全成分
[内容物] DHA・EPA含有精製魚油/発酵魚醤エキス粉末/魚骨焼成カルシウム/乳化剤(植物由来)
[被包材] ゼラチン(魚由来)/グリセリン
※魚醤の原料のカタクチイワシは、「えび」や「かに」が混ざる漁法で採取しています。

内容量と飲み方

003

今回はパウチ使用ですが、レギュラーサイズの内容量は1袋62球入り。(詰め替えボトルも62球)
1日2球を目安に水などと共に飲むので、約1ヶ月分です。

味と香り

004

封を開けると、魚が発酵したような匂いが漂います!
カプセル自体はさほど香りを感じません。

味もわずかにソフトカプセルのゼラチンの酸味を感じる程度なので、とても飲みやすいですね^^

サプリの表面に艶のがあるので、 つるんと飲み込む事ができました。
1日2球と飲む量が少ないので、無理なく続けられる点が良いですね!

飲んでみた感想

005

「青魚の知恵」を飲んだ翌日は、体がスッキリとした感覚があります。
朝の目覚めも良く、元気に活動できました。
血液サラサラ効果や、アミノ酸の疲労回復効果のお陰でしょうか。
また頭もスッキリとして、いつもより仕事がはかどりました。

夏場は特に汗をかいて血液がドロドロになりやすいので、これから暖かくなる時期に最適のサプリメントだと感じました。
また、小さなお子さんや、 受験勉強に励む学生さんにも積極的に摂取して欲しい栄養素ですね。

私も子供に母乳を飲ませていた頃、オメガサプリを多めに摂取していました。
お陰で、現在2歳の子供は言葉も沢山覚え、元気にすくすく成長しています。
最近、第二子を考え始めているので、またオメガサプリを再開したいと感じました。

初めて申し込む方限定!10日分無料プレゼント付き!

006

現在メーカーのやずやでは、初めて申込む方限定で、10日分増量プレゼントキャンペーンを実施中です。
初回は詰め替えボトル62球入りに、2日分のパウチ5包(計10分)が無料で付いてきます。

さらに、毎月お届けコースをを申し込むと、初回は本体価格が半額(2回目以降10%OFF)になります!
1回のみ注文だと割引はありませんが、無料プレゼントは付いてくるので、一度試してみたい方には最適です^^

やずやの「青魚の知恵」が気になる方は、以下の公式キャンペーンサイトで詳細をご確認くださいね。

>>やずやの青魚の知恵⇒10日分無料付き!

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ