凛恋ヘアミルクローズ&ツバキでツヤ潤いキープ!髪や肌に優しいアウトバストリートメント

001

今回は、ナチュラルヘアケアブランドのrinRen(凛恋 リンレン)ローズ&ツバキから、ヘアミルクを使ってみました。
国産植物エキスが配合されたアウトバストリートメントで、髪や頭皮に優しい処方になっています。

>>rinRen(凛恋 リンレン)ヘアミルク ローズ&ツバキ

みずみずしいミルク状のテクスチャーで伸ばしやすく、ローズの香りに癒やされます。
ドライヤーの熱やダメージから髪守ってくれますよ。

使用感について、詳しくレビューしたいと思います^^

スポンサーリンク


髪や頭皮に優しいヘアケアをお探しの方に!リンレンローズ&ツバキのヘアミルク

成分

002

リンレンのヘアミルクは、ノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメント。

8つの植物エキスが配合されており、頭皮や髪に優しく、艶や潤いのある髪に仕上がるのが特徴です。
(ハイブリッドローズ花エキス、ツバキ種子エキス、オクラ果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、アマモエキス、スサビノリエキス、センブリエキス、ユキノシタエキス)

鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、動物性原料も無添加です。

全成分
水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、ミリスチン酸ポリグルセル-10、ハイブリッドローズ花エキス、ツバキ種子エキス、オクラ果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、アマモエキス、スサビノリエキス、センブリエキス、ユキノシタエキス、BG、カルボマー、エタノール、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、ノバラ油

内容量とボトルパッケージ

003

内容量は150ml。
中身がたっぷり詰まっているようで、適度などっしりとした重さを感じます。
1回の使用量は、セミロングで2~3プッシュ程なので、かなり長く使えると思います^^

ボトルはプラスチック製のプッシュ式。
ホワイトボトルは、どのくらい減ったのか外から確認することはできませんが、プッシュ部分の蓋を開けて中を見ることは可能です。

テクスチャーと香り

004

手のひらに2プッシュ出してみました。
白いトロトロのテクスチャーで、滑らかな乳液状。
手の上をツルンと滑り落ちるくらい、みずみずしいんです^^

香りは、優しいローズの香りがします。
ダマスクローズの様な華やかな香りではありませんが、配合されているハイブリッドローズエキスや、ノバラ油の自然な香りです。

使ってみた感想

005

お風呂上がりに髪をタオルドライ後、2プッシュを手に取り、毛先を中心になじませてみました。
私はロングヘアーですが、非常にみずみずしいミルク状テクスチャーなので、2プッシュで十分全体に行き渡りました。

タオルドライ後だと多少ヌルヌルするので、ドライヤーで半乾きにしてから塗布する方が、よりしっかりと髪に付いてくれますよ!
パサツキが気になる毛先には、重点的に塗りこみました。

しっかりとドライヤーで乾かすと、髪がしっとりツヤツヤになりました。
合成香料の様に強烈に香りすぎることなもく、ドライヤーで乾かした後はほのかな香りを楽しむことができました。
就寝中も気持ち良く眠れますよ^^

朝のスタイリング時に、乾いた髪に2プッシュ付けてみると適度な毛束感が出て、バレッタやバナナクリップでまとめやすかったです。
髪の広がりを抑えたり、寝ぐせ直しにも最適だと思います。

また、2歳の子供が香りを嫌がらなかったので、助かりました^^

アウトバストリートメントとしても軽いスタイリング剤としても使用可能!

006

今回リンレンのヘアミルクを使ってみて、アウトバストリートメントとしても、軽いスタイリング剤としても代用できる点が非常に気に入りました。
スタイリング剤って肌に優しい物を中々見つけられないでいたのですが、リンレンのスタイリングシリーズは安心して使える点が良いですね^^

敏感肌の方や、ナチュラルなヘアケアを探している方にも、非常にオススメ。
気になる方は、以下の公式通販ページで詳細をご確認くださいね。

>>rinRen(凛恋 リンレン)ヘアミルク ローズ&ツバキ

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きますように!

スポンサーリンク


関連記事

このページの先頭へ